ミシュランで三つ星!香川・栗林公園で日本庭園を満喫してみた

スポンサーリンク


みなさん、こんにちは。

Backpackers   WireのYoshi(@yoshi_bpwire)です。

 

みなさんは、香川県に行ったことはありますか?

もしかしたら、名前は聞いたことがあるけど、よく知らないっていう人もいるかもしれません。

 

 

香川県といえば、「讃岐うどん」です。

香川は、うどんを愛し、うどんに愛された県なのです。

 

しかし、香川県はうどんだけではなく、ぜひ訪れたい観光スポットがたくさんあります。

その中で、僕がオススメしたところが、今日ご紹介する「栗林公園(りつりんこうえん)」です。

 

なぜ栗林公園がおすすめなのか。

その理由は、CMのあとで!

 

スポンサーリンク


栗林公園とは?

栗林公園

栗林公園(りつりんこうえん)は、香川県高松市にある都市公園です。

この公園自体は、高松市内の真ん中にあります。

しかし、一歩中に足を踏み入れると、街の中にいることを忘れてしまうほど美しい自然が広がっています。

 

栗林公園は、国の特別景勝地に指定されています。

昔から引き継がれている日本の美が今でも残っています。

2009年には、ミシュランの観光ガイドに、「わざわざ訪れる価値のある場所」として最高評価3つ星に選定されたのだとか。

また、アメリカの日本庭園専門誌による「2011年日本庭園ランキング」においても、庭そのものの質の高さ、とりわけ松の美しさが評価され、第3位にランクされたそうです。

 

では、どんなところなのか詳しく見て行きましょう!

日本らしい庭園

栗林公園 栗林公園

園内に入って、目に付くのがこの大きな池。

栗林公園はとても広く、なんと東京ドーム3.5個分の広さがあるんだとか。

そして、敷地の中心にこの池はあります。

背後にそびえ立つ紫雲山の緑と、まばゆい青空がとても綺麗なコントラストをつくりだしていますね。

 

栗林公園

栗林公園には6つの池があり、橋がかかって行き来できるようになっています。

橋を渡っていると、どこかテレビで見た時代劇の世界にタイムスリップしたかのようです。

どこを写真に撮っても、趣がありますよね。

 

僕がお勧めするとっておきの写真スポットは、敷地の奥にある丘の上です。

少し小高い丘があり、そこに上ると、栗林公園の池がよく見渡せます

上の写真も、その丘の上から何枚か撮影しました。

ぜひ栗林公園に行かれた時には、立ち寄って見てくださいね!

 

敷地内には休憩所がいくつかあります

しばらく散策して、疲れたら一休み。

美しい緑を眺めながら、お茶するにもよさそうですね!

 

和船に乗れます

栗林公園

敷地を散歩するのもいいですが、船から景色を楽しんで見ませんか

実は、栗林公園では和船に乗って、園内の池を廻ることができます。

 

栗林公園の南側にある湖を30分かけて回ります

しかも、ただ廻るだけでなく、船頭さんがガイドをしてくれます

もっと栗林公園を楽しみたい、という人にぴったりです。

 

和船に乗りたい方は事前予約をしておくと確実です

 

予約の方法は、以下の3通りです。

  1. 電話で予約(連絡先:087-833-7413)受付時間:8時30分〜17時
  2. 窓口で予約(場所:栗林公園東門券売所)受付時間:8時30分〜17時
  3. インターネットで予約(予約サイト:栗林公園HP )受付時間:利用前日17時まで

予約は、利用月の前月1日から利用日前日までだそうです。

 

また、予約がなくても、当日空きがあれば、東門券売所で販売しています。

そちらで確認してみてください!

 

運賃は、以下のとおりです。

大人:610円

小・中学生:300円

未就学児:無料

ただし3歳未満は乗船できないとのこと。

 

 

栗林公園の基本情報

開園時間

栗林公園は、年中無休です。

ただし、月によって開演時間が異なります。

ほぼ日の出から日没まで
1月  7時00分~17時00分
2月  7時00分~17時30分
3月  6時30分~18時00分
4月  5時30分~18時30分
5月  5時30分~18時30分
6月  5時30分~19時00分
7月  5時30分~19時00分
8月  5時30分~19時00分
9月  5時30分~18時30分
10月  6時00分~17時30分
11月  6時30分~17時00分
12月  7時00分~17時00分

入場料

入場料は、以下の通りです。

大人:410円

小人(小・中学生):170円

 

入場料はかなり安めに設定されているので、とてもコスパが高いです!

とりあえず高松に来たら、外せないですね!

 

なお、団体の方は別途割引価格があるほか、回数券、年間パスポートもあるようです。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

 

栗林公園へのアクセス

レンタサイクル

高松駅

JR高松駅。この地下に自転車ポートがある

高松市内を観光するならば、レンタサイクルが一番便利です!

 

高松市内はかなり平坦で、自転車で移動しても楽にあちこち行くことができます。

なにより、高松は市が主導となってレンタサイクルを推進しています

なので、激安でレンタサイクルができてしまうんです

 

使用料はなんと、24時間まで200円です!

しかも市内にある自転車ポート7箇所どこでも借りることができ、乗り捨てもできます。

なので、ちょっとした移動にはかなり便利なんです。

 

レンタサイクルをするには、最初に利用者登録をする必要があります

窓口は午前7時〜夜10時まで営業しているので、申請をしましょう。

その際に、身分証明書の提示を求められるので、運転免許証などを用意しておきます。

 

登録が済めば、利用者カードが発行されます。

あとは自転車を選び、ゲートでカードを通して使用料200円を払えばOKです。

 

僕は、高松駅前の地下にある自転車ポートから借りました。

駅前から栗林公園まではおよそ20分〜30分です。

 

高松市内はともかく自転車が普及していて、地元の人も通勤通学のため使っています。

ふらっと途中で寄り道もできるので、僕はオススメの方法です!

バス

バスで行く場合、「栗林公園前」というバス停に停車するバスに乗りましょう。

JR高松駅前にあるバスターミナルからは、1本で行くことができます。

バスターミナルには、案内所もあるので、分からない場合聞けば安心です!

 

高松のおすすめホテル・ゲストハウス

高松市内にはいろいろとホテルがありますが、今回は僕が泊まったホテルについてご紹介します。

サンロイヤルホテル


サンロイヤルホテルは、高松市内の中央部にあるホテルです。

高松中央ICから近いので、車で来る際はとても便利です。

 

部屋は清潔で、設備に特に不満もありません。

また、ここは銭湯を併設していて、宿泊者は無料で使うことができます。

 

お風呂に入る時、なぜか栓抜きみたいなものをもらいます。

何に使うのかと思いきや、お風呂に2階があり、栓抜きのような鍵を使うと入れました。

2階には、ジャクジーや専用シャワーもあり、ちょっと優越感を得られます。笑

 

ホテルの近くには、ご飯屋さんも多くあるので、ご飯も困ることはありません。

詳しくは、下の予約サイトで確認してみてください。

 

 

ゲストハウス若葉屋

ゲストハウス若葉屋さんは、高松市内にあるゲストハウスです。

まだできて2年も経っておらず、室内からは新築のいい香りがします。

 

オーナーの方は、元青年海外協力隊でセネガルに行っていたそうです。

家族と一緒にいながら、世界の人たちをもてなしたいと、ゲストハウスをされていると聞きました。

 

ここのオーナーさんは、とても親身で、一緒に旅のプランを考えてくれます。

僕は、ここで瀬戸内海に浮かぶ豊島について聞き、翌日実際に行って来ました。

▼豊島についてはこちらで紹介しています

絶景・現代アート好きに!瀬戸内海に浮かぶ「豊島」がおすすめなワケ

 

室内は僕はこれまで泊まってきたゲストハウスの中でもピカイチの綺麗さです。

さらには、湯船がついたシャワールームや、バスタオルレンタル無料など、素晴らしいサービスです。

 

近くには、讃岐うどん屋さん、ラーメン屋さんなどがあり、ご飯も困りませんね。

ぜひみなさまにオススメのゲストハウスです。

 

詳しくは、以下のサイトで確認くださいね。

 

番外編:でも…やっぱり讃岐うどん!

香川の紹介をしていて、やはり讃岐うどんに触れないわけにはいきません。

 

高松市内には、とんでもない数のうどん屋さんがあります。

駅では、うどん屋さんマップなるものが配られてる始末です。

 

そんな中、誰でも行きやすく、分かりやすいということで、高松駅前にある「めりけんや」さんをご紹介します。

 

讃岐うどん めりけんや

「めりけんや」は、高松駅から歩いて2分ほどのところにあります。

ちょうど駅前の広場から、道を挟んだ向かいという好立地です。

 

朝は7時からやっているので、出勤前の朝ごはんにも最適です。

夜は8時までと、若干早いです。

 

讃岐うどん

店内は、このようになっています。

先にメニューを決めて、あとはトッピングを取って行くシステムですね。

 

讃岐うどん

今回、僕は「わかめうどん」をチョイスしました。

なぜなら名古屋から夜行バスで高松入りしたため、寝不足気味かつ、まだ朝8時だったからです。

 

久しぶりに食べた讃岐うどんですが・・・やはりうまい!!!

歯切れの良いコシのある麺は、本場でしかなかなか味わえません。

バスで疲れた体に、ダシが染みて行きます。

 

これで300円程度なんだから、おそるべし香川県。

食費が浮いて助かりますね。

 

他にも、高松市内にはとんでもない数のうどん屋さんがあるので、ぜひお好みのお店探してみてください。

まとめ

いかがでしょうか?

高松にある栗林公園は、まさに日本の美しい風景が楽しめる場所です。

ぜひ次のお休みに、高松へ行ってみませんか?

 

参考:うどん県旅ネット|香川県観光協会

この記事を書いた人

Yoshi
Yoshi
バックパッカー&カメラマン&ゲストハウスで働いています。
東南アジアと、日本の旅が大好き。
実際に行ったからこそ分かる生の情報を発信していきます!

いいね!をすると
更新情報をお届けします

スポンサーリンク




人気記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA