バンコクから一番近い楽園!? サメット島に行くべき3つの理由

スポンサーリンク


 

東南アジアの中心であるタイ。

 

日本各地からも直行便が出たりと、とても行きやすい国の1つです。
物価も安く、ご飯も美味しい、さらには海から山まであって、まさに「微笑み」の国です。

 

タイはたくさんのビーチリゾートがあります。

みなさんも、プーケットなどは名前も聞いたことがあるでしょう。
でも、プーケットはバンコクから飛行機で2時間近くかかるので、短い旅行ではちょっと厳しい・・・って方もいると思います。

 

バンコクからほど近いビーチリゾートには、パタヤなどがあります。

しかし、かなり観光地化されていて、まさにカオサンロードのように毎日パーティー状態だそうです(笑)

 

「もっと静かなビーチリゾートへ行きたい!」というあなたに、ぜひオススメしたいのがサメット島です。
最近、日本でも大手旅行代理店がツアーを出すようになって、これから定番になりそうなビーチリゾートなんです!

スポンサーリンク


サメット島とは?

タイの大陸部の東南ほどにある島です。ラーヨン県というところに所在しています。

バンコクからは、バスとフェリーで4時間ほどです。

 

島は縦長の三角形の形をしていて、主に島の東側にビーチが点在しています。

島ごと自然保護区になっているので、バンコクからそこまで遠くはないのに、とても美しいビーチが残っています。
そんな島をオススメする理由が3つあります!

バンコクから約4時間と近い!

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a2%ef%bc%91%ef%bc%93-5327

タイの首都であるバンコクから、4時間ほどでサメット島に来ることができます。

具体的には、バンコクの東バスターミナルからフェリー乗り場までバスで3時間、そこからフェリーで40分ほどです。
タイのビーチリゾートといえば、プーケット、サムイ島などあります。

でも、飛行機を使わないければ、移動で丸1日かかってしまいます。

その点、サメット島は比較的近いので、1泊2日もあれば十分楽しむことができます。

 

喧騒から離れた静かさ

サメット島は、まだまだ発展途上の島です。

以前よりレストランなどは増えてきましたが、まだまだ馬鹿騒ぎするようなところは多くありません。

 

ビーチに出れば、ただ波の音だけが聞こえます。

普段、忙しくしている方も、この島のビーチで一度寝転んでみれば、きっと嫌なことも忘れられるでしょう。

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a2%ef%bc%91%ef%bc%93-5363

一方で、島の北側にあるサイケーオビーチは、とても賑やかなビーチです。

夜は、砂浜にレストランが立ち、地元の子どもたちによるファイアーダンスショーも見ることができます。

 

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a2%ef%bc%91%ef%bc%93-5472

とても美しいビーチ

サメット島

島の北側は、主に賑やかで、マリーンアクティビティなどがあります。

僕は挑戦しませんでしたが、パラセーリングなどもできるようです。
一方で、島の南側は、高級リゾートなどがあり、人気も少ないので、とても静かなビーチが多くあります。

僕が行った アオ・ワイ(Ao Wai)は、僕たち以外誰もいなく、まさにプライベートビーチでした(笑)
島は、基本的に交通が不便なので、バイクを借りると、行動範囲も広がります!

島を縦に走る道路には、いくつかの絶景スポットもあります。看板も出ているので、ぜひ探して見てください。

 

 

いかがでしたか?

僕は2回サメット島に行きましたが、ここ数年でますます発展していきます。

近いうちに、タイのビーチリゾートとして有名になりそうです。
ぜひバンコク滞在の際に、時間に余裕があれば、ぜひ行ってみてください!

この島への行き方については、こちらの記事で詳しく説明しています

路線バスで行く!タイのビーチリゾート・サメット島への行き方まとめ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク




人気記事

1件の返信

  1. 2016年12月2日

    […] 詳細は、こちらの記事で紹介しているのでご覧ください。 バンコクから一番近い楽園!? サメット島に行くべき3つの理由 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です