jetfi(ジェットファイ)まとめ

jetfiロゴjetfiは、株式会社マヤシステム(MAYA SYSTEM)が提供する海外WiFiレンタルサービスです。

ルーター1台で世界中の国・地域でインターネットが使えるフリーローミングという最新技術を採用。乗り換えも含め、何カ国も旅するような方に特に重宝します。

さらには、ルーター自体に大容量バッテリーを内臓。非常時のモバイルバッテリーとして、スマホの充電もできちゃいます。

頻繁にキャンペーンを実施し、料金もかなりお得です。予算はないけど、海外でもネットを使いたい!という方にオススメですよ。

» jetfi公式サイトで詳しく見てみる

jetfiを使うメリット・デメリット

jetfiの大きな特徴は、以下の3点です。

  1. 1台持っていくだけで世界中の国・地域でネットが使える
  2. 1回の充電で15時間以上使える大容量バッテリーを搭載
  3. IP電話機能で、格安に国際電話できる

jetfiの料金プラン

jetfiでは、大きく2つの料金プランがあります。

  • アジアプラン
  • グローバルプラン

アジアプランは、台湾、韓国、タイをはじめとしたアジア29カ国・地域で使えるプランです。1日680円〜の料金となっています。

グローバルプランは、アジアを含めた世界100カ国・地域で使えるプランです。1日980円〜の料金となっています。

» jetfi(ジェットファイ)の料金プランとお得に借りる方法

jetfiの値段とお得に借りる方法jetfi(ジェットファイ)の料金プランとお得に借りる方法

jetfiの感想・口コミ

jetfiを実際に使った方の口コミを調べてみました。

特に、jetfiでは海外でもネットが使い放題になる「容量無制限プラン」や、国際電話が格安でできる「jet-phone」のサービスが便利!という声がありましたよ。

» 本当に使えるの?jetfi(ジェットファイ )の口コミ・評判まとめ

jetfiの口コミ本当に使えるの?jetfi(ジェットファイ )の口コミ・評判まとめ

jetfiの申し込み・予約方法

jetfiの予約は、オンラインでたった5分程度でできます。

事前予約が必須で、前日、当日予約はできません。

空港受け取りなら出発3日前、宅配便で受け取りなら出発4日前までには申し込んでおきましょう。

» jetfi(ジェットファイ)の申し込み方法と注意点

jetfijetfi(ジェットファイ)の申し込み方法と注意点

jetfiの使い方

STEP.1
jetfiを受け取る

jetfiを予約したら、申し込みの時に選択した方法で受け取ります。

STEP.2
wifiの接続設定をする

jetfiの電源を入れ、自分のスマートフォンと接続します。

これは日本でも設定できるので、あらかじめ設定しておくと安心ですね。

STEP.3
海外に持っていく

jetfiを海外に持っていく時は、必ず機内に手荷物で持ち込みましょう。

スーツケースなど預ける荷物に入れられないので注意してください!

STEP.4
帰国後に返却する
海外から日本に帰ってきたら、郵送でレンタルセットを返却します。

 

詳しくは「jetfi(ジェットファイ )の使いかた・設定方法」をご覧ください。

jetfiの使い方jetfi(ジェットファイ )の使いかた・設定方法

まとめ

jetfiは、何カ国も旅行する人にオススメの海外WiFiレンタルです。

フリーローミングによって、乗り換えや周遊旅行する時もネットが使えます。jetfiの端末自体に大容量バッテリーを積み、バッテリー切れの心配もありません。

頻繁にキャンペーンをしており、値段も非常にリーズナブル。コスパがよい海外WiFiレンタルと言えますね。

詳しくは公式サイトをチェック!

» jetfi公式サイトで詳細を見てみる

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、テレビCMでもおなじみの老舗海外WiFiレンタルサービス。大容量プランが追加料金0円で使えるほか、海外でも通信容量をチャージできるサービスなどを提供中。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

グローバルWiFiは、イモトのWiFiと並び、人気の海外WiFiレンタルサービス。全国15空港に返却カウンターを設置しており、手間なく受け取れる。LINEなどを利用したサポートの質にも定評がある。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

jetfiロゴ

jetfi(ジェットファイ)は、後発の海外WiFiレンタルサービスだが、通信容量が使い放題となる独自プランを提供中。全世界を1台のルーターでカバーしており、周遊旅行などに便利。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る