人気連載中!はじめての海外一人旅講座

どっちがお得?海外デビットカードvsキャッシュパスポート徹底比較

こんにちは!

Backpackers WireのYoshi(@yoshi_bpwire)です。

 

海外旅行となると、いろいろな準備が必要ですね。

そして、どうやってお金を持って行くかも考えなくてはいけません。

 

これまでは現金などを持って行くのが主流でした。

しかし最近は、現金ではなくカードを持って行く方法が普及しています。

 

その中でも人気なのが、国際デビット(キャッシュ)カードキャッシュパスポート

しかし、何が違うのかピンと来ない人も多いのではないでしょうか。

  • キャッシュパスポートとデビットカードはどちらがオススメ?
  • 海外にお金を持って行く際にお得なカードを知りたい

こういった疑問をお持ちの方に、キャッシュパスポート、国際デビットカードのメリット、デメリット、そして手数料を徹底的にご紹介します。

キャッシュパスポートについて詳しく知りたい方は、まず「両替不要!キャッシュパスポートの申込方法&使い方解説」をご覧ください。

キャッシュパスポート両替不要!キャッシュパスポートの申込方法&使い方解説

国際デビットカードとキャッシュパスポート

共通点

海外ATMで現地通貨を引き出せる

海外ATM

海外デビットカードとキャッシュパスポートは、ともに海外ATMで現地通貨を引き出せます

現金を持っていった場合、みなさんは空港や街中の両替所で両替をしますよね。

しかしカードを持って行く場合、自分で両替する必要はありません!

 

見知らぬ外国の地で、両替所を探すのは結構大変な作業です。

でも、カードがあれば、いちいち海外で両替所を探す手間もかかりませんし、お金が必要になればすぐに引き出して現金をゲットできます。

盗難に強い

キャッシュパスポート

あっては欲しくないですが、海外でトラブルに巻き込まれた時、カードはとても強い味方です

現金であれば、盗難や紛失の際にもう何もすることができません。

しかし、カードならば暗証番号があるため簡単には引き出せませんし、カード会社に連絡すればカードを止めることだってできます。

お金を使いすぎない

カードといえば、クレジットカードのイメージが強い人が多いのではないでしょうか。

クレジットカードは後払い式のカードのため、つい使いすぎてしまう危険性があります

帰国後に、高額の請求が来た!なんて話を聞いたこともありますよね。

 

しかし、国際デビットカードやキャッシュパスポートは前払い式のカードです。

口座に入った金額までしか引き出せないので、使いすぎてしまう危険はありません

違い

キャッシュパスポートは手数料が高い・・・?

インターネットで他のサイトを調べてみると、「キャッシュパスポートは手数料が高いんだよね・・・」と書かれているのを見ます。

当然、日本円から両替しているので、ある程度手数料がかかります。

 

でも、本当にキャッシュパスポートって手数料が高いのでしょうか?

どこでどのくらいお金がかかるのでしょうか。

そこで、実際にいくら手数料がかかってくるのか検証していきたいと思います。

手数料を徹底比較!

ここまでキャッシュパスポート、デビットカードのメリット・デメリットを見てきました。

でも、みなさんが一番気になるのは「結局、どっちがお得なの?」ということだと思います。

そこで、実際に韓国に行き、どっちがお得か調べてきました!

 

今回用意したのは、

の2種類です。

これらのカードの発行〜使用にかかる費用をそれぞれ比較して、どっちがお得か決着をつけたいと思います。(笑)

カードの発行

まずは、それぞれのカードの用意です。

三菱東京UFJ VISAデビットカード

カードの発行は、インターネットから申し込みができます。

発行の際に、三菱東京UFJ銀行の口座が必要となります。

発行に関わる手数料は、無料です!

なお、発行する時は、日本に住んでいて、15歳以上であることが条件となります。

 

>>>三菱東京UFJ銀行公式サイト 

 

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートは、インターネット、郵送またはFAXで申し込みができます。

オススメは、インターネットからの申し込みです。

1週間程度で発行され、お家に郵便で届くのでスピーディーです

カード発行に関わる手数料は、無料です!

 

>>>キャッシュパスポートの申し込み

 

まとめ

カードの発行では、どちらも無料で発行できます。

この勝負、引き分けです。

口座に入金する

カードの発行が済んだら、指定口座に入金(チャージ)が必要となります。

今回は、それぞれ1万円をチャージしてみます。

 

三菱東京UFJ VISAデビットカード

三菱東京UFJ VISAデビットカードの場合、口座にそのまま入金するだけです。

三菱東京UFJ銀行のATMを使えば、入金は無料でできますね。

 

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートのマイナンバーカード

出典:キャッシュパスポート公式サイト

キャッシュパスポートは、入金の前にマイナンバーを書類に書いて送る必要があります。

図にある(1)〜(3)の書類をあらかじめ送っておきましょう。

この登録がないと、キャッシュパスポートが使えません!

 

マイナンバーの書類を送ったら、次はいよいよチャージです。

キャッシュパスポートでは、指定の口座に入金することで、自分のアカウントに入金されます。

 

今回は韓国で使うので、「日本円(JPY)」の口座に入金します。

もし、アメリカ、ユーロ圏、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、シンガポール、香港に行く場合、それぞれの通貨口座があるので、そちらに入金してください。

 

指定口座に1万円分チャージします

 

近くの銀行から、指定口座(三井住友銀行すずらん支店)に1万円振り込んでみました。

今回は三菱東京UFJ銀行のオンラインで他行振込したため、振込手数料が216円かかります。

ATMや窓口で振り込みすると、手数料が変わってきます。

 

また、キャッシュパスポートは入金手数料として1%がかかります。

よって、1万円×1%=100円 が手数料として取られます。

まとめ

カードのチャージをする手数料を比較すると、

三菱東京UFJ VISAデビットカード:0円

キャッシュパスポート:316円(振込手数料+入金手数料)

がかかりました。

この勝負、三菱東京UFJ VISAデビットカードの勝利ですね!

 

※振込手数料については、持っている口座や振込方法によって変わってきます

 

現地通貨を引き出す

韓国料理

飛行機に乗って2時間。韓国に到着です!

韓国はやっぱりご飯が美味しいですよね。本場で食べるサムギョプサルが、あまりの美味しさに舌鼓をを打つほどです。

 

さて、それでは実際に海外ATMで、現地通貨を引き出してみましょう。

今回は、5万ウォン(≒5000円)を同タイミングで引き出して、それぞれの比較をしてみます。

 

三菱東京UFJ VISAデビットカード

三菱東京UFJ VISAデビットカードでは、現地通貨を引き出す際に、以下の費用・手数料がかかります。

  • 現地通貨額(引き出したお金)=現地通貨額×(両替レート+両替手数料)
  • 現地手数料(海外ATMを使用した際の手数料)
  • ATM使用料(三菱東京UFJ銀行の取り扱い手数料)
5万ウォンを引き出した際の手数料は、以下のようになりました。

 

現地通貨額5,148円
現地手数料360円
ATM使用料108円
合計 5,616円

ざっと600円程度が手数料として掛かった計算ですね。

 

特に、海外ATMを使用すると、現地ATM使用料が国によってまちまちです。

国によっては、500円前後かかるところもあるので、あらかじめ調べておくといいですね。

 

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートでは、現地通貨を引き出す場合に、以下の費用・手数料がかかります。

  • 現地通貨額(引き出したお金)=現地通貨額×両替レート
  • 為替手数料(両替の手数料)
  • ATM使用料(ATMで引き出す場合の固定手数料)
ここで、為替手数料は、Purse Currency Conversion Feeと呼ばれています。

MasterCardの当日標準決済レートまたは政府指定のレートに4%を乗じた手数料がかかります。

 

キャッシュパスポートも、同じように海外ATMでお金を引き出してみました。

その時に、掛かった費用はこちらです。

現地通貨額5,008円
為替手数料200円
ATM使用料200円
合計5,408円

ざっと400円程度の手数料が掛かった計算になります。

まとめ

手数料を比べてみると、

三菱東京UFJ VISAデビットカード:5,616円

キャッシュパスポート:5,408円

となりました。

この勝負、キャッシュパスポートの勝利ですね!

帰国した後

年会費

三菱東京UFJ VISAデビットカード

三菱東京UFJ VISAデビットカードは、年会費が1080円かかります。

ただし、

  • 年間10万円以上の利用がある
  • 23歳以下
の場合は手数料が無料となります。

海外でよくショッピングする人には、オススメですね。

また、三菱東京USH VISAデビットカードは、海外だけでなく、日本でも使えます。

日頃からクレジットカードに代わりとして使えば、10万円くらい使うはずです。

 

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートは、基本的に年会費はありません

カードの有効期間は最長5年間です。

 

ただし、最後の入金or利用から1年以上経つと、口座維持手数料として毎月150円がかかります

もし帰国後に海外へ行くことがない場合、口座の清算をしておきましょう。

口座を清算する場合、清算手数料として540円がかかります。

また、口座振込手数料は本人負担です。

 

結局かかる手数料は?

今回、韓国で1万円をチャージして、5万ウォンを引き出すのに掛かった手数料はこのようになりました。

三菱東京UFJ
VISAデビットカード
キャッシュパスポート
発行手数料無料無料
チャージ0円316円
現地通貨引き出し5,616円5,408円
合計5,616円5,724円

 

発行〜現地通貨の引き出しまでをみると、わずかながら三菱東京UFJ VISAデビットカードのほうがお得ですね。

ただし、現地通貨を引き出す上ではキャッシュパスポートのほうがお得でした。

引き出し金額が大きくなれば、キャッシュパスポートのほうがお得になりそうですね。

 

また、キャッシュパスポートは米ドル、英ポンドなどの通貨をチャージして、それらの国で引き出すこともできます。

それらの手数料は変わってくるはずなので、一度ご自分でも確認されるとよいかと思います!

おすすめカード紹介

キャッシュパスポート

キャッシュパスポート

キャッシュパスポートは、海外で使えるプリペイドカードです。

旅行だけでなく、留学やワーホリ(ワーキングホリデー)といった長期滞在にも役立ちます

 

また、基本的にカードの発行に制限はありません

未成年の方や、自分の銀行口座を持っていなくてもカードを発行できます。

 

キャッシュパスポートは、無料で発行できます。

一度カードを発行しておけば、これから急に海外へ行くことになっても安心ですね。

さらには、200円ごとにTポイントが1ポイントもらえます

この機会にカードを作ってみてもいいかもしれませんね!

申し込み方法などは「両替不要!キャッシュパスポートの申込方法&使い方解説」で詳しく解説しています。

 

>>>キャッシュパスポート公式サイトで詳細を見てみる

 

海外デビットカード

JNB VISAデビット

ジャパンネット銀行

JNB VISAデビットは、ジャパンネット銀行が発行するキャッシュカードです。

ジャパンネット銀行は実際の店舗を持たず、ネットのみで手続きができる銀行です。

このキャッシュカードはVISAデビットの機能があるためキャッシュカードをそのまま海外に持っていくだけで、現地ATMから現地通貨を引き出したり、そのまま支払うことができます

 

JNB VISAデビットは、年会費・カード発行手数料は無料です。

また、特にカードの発行に審査はないので、15歳以上であれば誰でもカードをつくることができます

最短5日でカード発行が可能なので、とりあえず口座を開いてみてみるのもよいですね。

 

>>>JNB VISAデビットの詳細を見てみる

三菱東京UFJ VISAデビットカード

三菱UFJデビット

 

三菱東京UFJ VISAデビットカードは、国内でも海外でも使えるデビットカードです。

クレジットカードの代わりとして、日頃から使えそうですね。

必要なものは、三菱東京UFJ銀行の普通口座です。

口座を持ってないよ、という人はとりあえず口座を開いておきましょう。

 

口座に入金しておけば、海外のATMから現地通貨を引き出すことができます。

手間いらずで簡単ですね!

>>>三菱東京UFJ銀行公式サイトを見てみる 

 

まとめ

今回は、海外旅行のお金の持って行く方法として、キャッシュパスポートと、三菱東京UFJ VISAデビットカードを比較してみました。

今回は5万ウォンと少額の引き出しを行いました。

もっと額が大きくなると、条件が変わってきます。

あくまで今回の試算は、一例と考えていただけると嬉しいです。

 

▼海外に現金を持って行く方法まとめました

海外旅行に現金のみでOK?現金の持ち方のコツと注意点

 

▼両替する際はアプリを使うと便利!

海外旅行の両替に!為替アプリCurrencyの使い方

 

▼海外旅行にクレジットは必須!まだ持っていない人は急げ!

海外旅行に間に合わない?最短即日発行のクレジットカードまとめ

 

2 Comments

絵理

何年ぶりかの海外旅行で初韓渡航です。参考になりました❗なんせ方向音痴なのでとても不安。ありがとうございました。

Yoshi

絵理さま

コメントありがとうございます!
記事がお役に立ったようでよかったです。

韓国旅行いいですね。
楽しい旅になることをお祈りしております。
今後とも弊サイトをご愛顧いただければ嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です