人気連載中!はじめての海外一人旅講座

名古屋でシアトルが味わえる!フライト・オブ・ドリームズの楽しみ方まとめ

2018年10月12日(金)に、中部国際空港(セントレア)に新施設「フライト・オブ・ドリームズ(FLIGHT OF DREAMS)がオープンしました。

 

大手航空機メーカーBoeingの最新の飛行機であるBoeing787の初号機が飾られたこの複合商業施設。

チーム・ラボとコラボレーションした飛行機が学べるエリア「フライトパーク」のほか、Boeingの地元アメリカ・シアトルの人気店が数多く出店した「シアトルテラス」があります。

飛行機が好きな方はもちろん、お子さまの家族連れから、ビールを味わいたい方まで、誰もが楽しめる施設となっています。

 

この記事では、そんなフライト・オブ・ドリームズの楽しみ方のほか、営業時間、アクセスなど紹介していきます!

 

フライト・オブ・ドリームズの公式サイトは、こちらから確認できます

>>>フライト・オブ・ドリームズ公式サイトを見る

フライト・オブ・ドリームズの楽しみ方

フライトパークで飛行機について学ぶ

フライト・オブ・ドリームズの1階にあるのが「フライトパーク」

デジタルアート集団「チームラボ」がプロデュースしていて、9つのブースを回りながら、楽しく飛行機について学ぶことができます。
フライトオブドリームズ

エリアに入ると、真っ先に目につくのがメイン展示である「フライ ウィズ 787 ドリームライナー」

ボーイング787初号機がそのまま展示されており、30分に1回程度プロジェクション・マッピングショーが行われます。

まるで止まっているはずのボーイング787初号機が、光の世界へと飛び立つようです。

フライトオブドリームズ

展示されているボーイング787初号機のコックピット見学も可能です。

ガラス越しにはなりますが、実際に電源が入った状態で展示されており、パイロット気分を味わえます!

フライトオブドリームズお絵かきヒコーキ

「お絵かきヒコーキ」は、自分が描いた飛行機の絵を映像の中で操縦できるブースです。

専用タブレットを持って、ドーム型のスクリーン内に入ると、自分が描いたヒコーキが飛び回ります。

タブレットを使って、ヒコーキを操縦することもできます。

フライトオブドリームズ

エリアを出たエリアには、日本初出店のBoeing Storegがあります。

ここでは、航空機メーカーBoeingのオフィシャルグッズが数多く並ぶほか、モデルプレーン(模型)や飛行機のパーツ(!)まで売られています。

店内のベンチには、飛行機の部品が使われているというこだわりも。

ちなみに、このBoeing Storeは無料エリア内にあるので、フライトパークを利用しなくても入れます。

 

フライトパークについて、チームラボ演出!音と映像で楽しく飛行機を学べる「フライトパーク」に行ってみました の記事で詳しく紹介しています。

フライトオブドリームズチームラボ演出!音と映像で楽しく飛行機を学べる「フライトパーク」に行ってみました

シアトルテラスでシアトルの食事を楽しむ

フライト・オブ・ドリームズは、ボーイング787初号機のふるさとアメリカ・シアトルにちなみ、シアトルの人気飲食店が多く出店しています。

飲食店街である「シアトルテラス」は、現地シアトルの雰囲気を再現しており、アメリカの雰囲気を感じながらゆったりと食事をするにもぴったりです。

テラスからはメイン展示であるBoeing787初号機が目の前に見ることができ、プロジェクトマッピングショーもバッチリ見えます。

THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BARで本場のアメリカ料理を堪能できます

The Pike Brewing Restaurant

フライト・オブ・ドリームズの3階、スターバックスの向かいにあるのが、クラフトビール・アメリカン料理の「 THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」

シアトルにある店舗に似せてつくったというお店に入ると、「いらっしゃいませ!Welcome to the Pike!」という明るい掛け声が。

The Pike Brewing Restaurant

スタッフのXANさん。Welcome to the Pike!と声をかけていた

店舗の奥にはドラフトビールバーがあり、日本であまり飲めない8種類のクラフトビールが味わえます。

いろんな味を試してみたいという方には、4種類のクラフトビール飲み比べセット(税抜1,980円)もありますよ。

ビール好きには、たまらないですね。

The Pike Brewing Restaurant

100%ビーフバーガー(税抜1,580円)

もちろん料理もシアトル名物。

一口ではかぶりつけないアメリカンサイズのハンバーガーも楽しめます。

 

シアトルテラスには、他にも15の飲食店があります。

ベーグルなどの軽食から、ステーキ、シーフード、お寿司、ジェラートまで、自分の好みに合わせて、さまざまな食事を楽むことができます。

飛行機に乗る前に、一足先に異国の味を楽しんでみるのもいいですね!

 

>>>シアトルテラスの飲食店を見てみる(公式サイト)

営業時間

フライト・オブ・ドリームズの営業時間は、以下の通りです。

シアトルテラス(無料エリア)

飲食店10時〜22時
物販店(※)10時〜18時

※物販店は一部営業時間が異なります

フライト・オブ・ドリームズ2階にあるシアトルテラス(飲食店街)は、毎日10時〜22時までの営業となっています。

朝から夜まで営業しているので、飛行機に乗る前に立ち寄って食事をすることも十分可能ですね!

フライトパーク(有料エリア)

月〜金、日曜日10時〜17時(最終入場16:40)
土曜日10時〜19時(最終入場18:30)

※年中無休

有料エリアのフライトパークは、土曜日のみ19時までの営業です。

他の日は、17時まで営業となります。

入場料金とチケットの購入(予約)方法

フライト・オブ・ドリームズは、基本的に入場は無料です。

フライト・オブ・ドリームズ内にあるシアトルテラス(飲食店エリア)のほか、ボーイングストアなども無料で入れます。

 

ただしフライトパークに入る場合のみ、入場料金が必要です。

フライトパークの入場料金

大人(中学生以上)1,200円
子ども(3歳〜小6)800円

※3歳未満は入場無料です

入場チケットを買う方法

フライトオブドリームズ

入場チケットは、2通りの方法で購入できます。

オススメは、オンラインで前売り券を購入する方法です。

オンラインで前売り券を購入する

前売り券はインターネットで買うことができ、チケットカウンターに立ち寄らずに入場できるため、とても便利です。

購入期限は、実際に入場する日の前日までです。

なお、日付指定券になるので、入場日を間違えないように注意してください。

>>>フライト・オブ・ドリームズの前売り券を見る

 

入場券を購入すると、E-mailでQRコードが届きます。

QRコードを印刷するか、スマートフォン(タブレット)で表示できるようにしておきましょう。

当日、入場ゲートでQRコードをかざせばOKです。

当日券を購入する

当日券を買う場合は、チケットブースに立ち寄りましょう。

チケットカウンターでは、現金のほか、クレジットカードも使えます。

チケットを受け取ったあと、入場ゲートでQRコードをかざして入場します。

アクセス・行き方

フライト・オブ・ドリームズは、中部国際空港(セントレア)の敷地内にあります。

中部国際空港までのアクセスは、セントレアへのアクセスガイドをご覧ください。

中部国際空港のアクセスプラザに着いたら、まずはフェリー乗り場・駐車場側に向かってください。

そのあと、連絡通路を300mほどまっすぐ進みます。

すると右手にフライト・オブ・ドリームズが見えてきます。

フライト・オブ・ドリームズに関するQ&A

フライトパークの再入場はスタンプが必要です

有料エリアであるフライトパークは、再入場の際にスタンプが必要です。

入場ゲート付近にスタンプを押すカウンターがあるので、手の甲にスタンプを押してもらってください(スタンプはブラックライトを当てると光るもので、色はありません)

再入場する際は、左側の入場ゲートでスタッフさんに手の甲を見せてください。

無料のコインロッカーあり

フライトオブドリームズ

フライト・オブ・ドリームズの1階、チケットカウンターの脇に無料のコインロッカーがあります。

ダイヤル式になっており、ロッカー鍵はありません。

営業時間内しか使用できないため、荷物を取り忘れないように注意してください。

館内で飲食はできる?フライトパークは不可

フライト・オブ・ドリームズのシアトルテラス(飲食店スペース)では、もちろん飲食できます。

しかし、1階にあるフライトパーク内は飲食禁止となっています。

何か食べたい時は、一度フライトパークを出てシアトルテラスを利用すれば大丈夫です。

まとめ

この記事では、セントレアの新施設「フライト・オブ・ドリームズ」について紹介してきました。

ボーイング787の故郷アメリカ・シアトルを旅している気分を味わいつつ、飛行機についても学べる面白い施設です。

ぜひ中部国際空港に立ち寄る際は、行ってみてくださいね。

 

フライト・オブ・ドリームズの公式サイトは、こちらから確認できます

>>>フライト・オブ・ドリームズ公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です