人気連載中!はじめての海外一人旅講座

タイからカンボジアへ!空路・陸路での行き方・国境越え方法まとめ

こんにちは!

Backpackers WireのYoshi(@yoshi_bpwire)です。

 

東南アジアはたくさんの国が隣接していて、1回の旅で何カ国も回ることが可能です。

その中でも人気なのが、タイとカンボジアを回る旅です。

日本からタイは行きやすく、そのついでにアンコールワットも行ってみよう!と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回は

「タイ・バンコクからカンボジアに行く方法を知りたい!」
「陸路で国境超えをする予定だけど、注意することは何?」

といった疑問をお持ちの方に、僕が実際に国境超えをした経験をもとに、タイからカンボジアへの行く方法を紹介していきます。

タイからカンボジアへは3ルート

タイのバンコクからカンボジアは、東南アジア旅の定番ルートです。

カンボジアへ向かうには、大きく以下の3ルートがあります。

  1. 【飛行機】バンコク→シェムリアップ・プノンペン
  2. 【陸路】アランヤプラテート・ポイペト国境
  3. 【陸路】コッコン国境

この中で、一番楽なのは間違いなく①【飛行機】バンコク→シェムリアップ・プノンペンを使う方法です。

一方で、③コッコン国境を使うルートはかなり情報が少ない上、実態もよく分からないので旅の初心者は控えたほうがよさそうです。

この記事でも、③コッコン国境については触れていません。

 

バックパッカーの多くは、②【陸路】アランヤプラテート・ポイペト国境を使う人が多いかと思います。

ただし、このルートはビザ関係でかなり悪名高いルートになるので、「」をしっかりと確認してください。

メモ

カンボジアは、入国に際して観光ビザが必要となる国です

カンボジアのビザについて、「旅行前に必見!カンボジア観光ビザ申請方法まとめ」の記事で取り上げているので、必ずチェックしておいてくださいね。

空路で行く

バンコク〜プノンペン

プノンペン

プノンペンは、カンボジアの首都です。

ここ数年の発展はめざましく、イオンがプノンペンに出店したのはとても有名です。

また、ポルポト政権が虐殺を行った際の遺跡であるキリングフィールドや、S21といったところもあります。

バンコク〜プノンペンへのフライト

バンコクからプノンペンへは、以下のフライトがあります。(※直行便のみ掲載)

  • エアアジア(ドンムアン空港(DMK)発
  • タイ航空(スワンナプーム空港(BKK)発)
  • バンコク・エアウェイズ(スワンナプーム空港(BKK)発)

エアアジアのみ、ドンムアン空港(旧空港)から発着します

空港を間違えないようにしてくださいね。

関連記事>>>1万円でバリへ、ハワイへ!世界No.1LCC「エアアジア」まとめ

 

飛行機を使うメリット

メリットは、間違いなく目的地に必ず着く安心感です。

飛行機を使えば、バンコクからプノンペンまで1時間弱で行くことができます。

飛行機に乗りさえすれば、必ず目的地にはつけるので安心ですね。

また、入国ビザはプノンペン空港で発行してもらえるので、とても便利です。

 

飛行機で行くデメリット

デメリットは、やはり値段でしょう

これまでタイ航空やバンコク・エアウェイズを使うと、1万〜2万円程度の便ばかりで、コスパが悪かったんですね。

しかし、ここ数年で、エアアジアがフライトを開設したことで、かなり安く行けるようにはなりました。

 

関連記事>>>【保存版】格安航空券で海外旅行に行こう!国際線予約サイト7選

バンコク〜シェムリアップ(アンコールワット)

シェムリアップ

シェムリアップは、言わずと知れた世界遺産アンコールワットの近くにある街です。

アンコールワット観光の際は、この街に滞在して観光します。

シェムリアップについては「どう楽しむ?シェムリアップのおすすめ観光スポットまとめ」で詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください!

MEMO

この記事に、バンコクからアンコールワットまで日帰りで行けるか?を調べてお読みいただいてる方もいるかと思います。

結論から言うと、アンコールワット日帰り観光はできなくはないですが、オススメしません

 

バンコクとシェムリアップは、およそ400Kmほど離れており、飛行機を使わないと不可能です。

また、アンコールワットは大きな遺跡なので、半日だとほとんど回れません。

最低でも1泊2日にしておくことをオススメします。

 

短い時間しか取れない!と言う方は現地ツアーを使うのも手です。

>>>【JTB海外現地ツアー】王道!アンコールワット観光 の詳細を見てみる

バンコク〜シェムリアップのフライト

現在、バンコクからシェムリアップには、以下のフライトがあります。(※直行便のみ掲載)

  • エアアジア(ドンムアン空港(DMK)発)
  • タイ・スマイル航空(スワンナプーム空港(BKK)発)
  • バンコク・エアウェイズ(スワンナプーム空港(BKK)発)

タイ・スマイルは、タイ航空とコードシェア(共同運行)しているので、タイ航空で日本から来られる方はよいかと思います。

 

エアアジアは、ドンムアン空港からの発着です。空港を間違えないように気をつけましょう。

また、エアアジアが一番安く航空券が取れるはずです。

 

関連記事>>>4項目で比較!格安海外航空券が検索できる予約サイト

陸路で行く

タイ・カンボジア国境

おそらくバックパッカーのほとんどは、陸路でカンボジアへ行くことを検討すると思います

ただ、タイ・アラヤンプラテート〜カンボジア・ポイペト国境を通過するルートは、とても悪名高い国境です。

僕も2回通りましたが、一筋縄では行きませんでした。(笑)

 

シェムリアップ、プノンペンへ陸路で行くには、大きく2つの方法があります。

  1. 現地ツアー会社でジョイントチケットを購入する
  2. 自力で手配する

ジョイントチケットを現地ツアー会社で買う

バックパッカーが集まるカオサン通りには、多くの旅行代理店があります。

また、宿泊しているゲストハウスなどでもツアーチケットを取り扱っていると思います。

そこでは、ジョイントチケットといって、

  • 宿(またはその周辺)でのピックアップ
  • バンコク市内から国境までのバン
  • 国境からシェムリアップ(もしくはプノンペン)までのバス

がセットになったチケットが販売されています。

ジョイントチケットのメリット

ジョイントチケットのメリットは、ともかく安いことです。

僕がいくつかのお店でカンボジア・シェムリアップまでのジョイントチケットを調べると、500B(およそ1500円)ほどで買うことができました。

また宿泊しているゲストハウスへのピックアップサービスなどもあります。

 

ジョイントチケットのデメリット

ジョイントチケットのデメリットは、アライバルビザ(現地発行のビザ)でほぼ100%揉めることです。

カンボジア入国の際には、必ず観光ビザが必要となります。

観光ビザは確かに国境で取れるのですが、ツアーで行く場合、国境手前にある(私設の)ビザ発行所に連れて行かれます。

そして、たいていの場合ボッタクリの値段でビザを取得させられます

僕が行った時は、1800円ほど余分に取られました(苦笑)

ちなみに、ここで反抗すると、「ここに置いていくからな」と脅されます。

 

ジョイントチケットで国境を越えるには

ジョイントチケットを使い、国境を越える方は、ビザを事前取得するか、オンラインでのビザ取得を強くオススメします。

国境で取ろうなど考えていると、とにかく面倒なことになります。

カンボジアのビザについては、「旅行前に必見!カンボジア観光ビザ申請方法まとめ」で詳しく紹介しているので、必ずチェックしてください。

 

国境にいる人(バス会社、役人、通りすがりのおじさん)は、みなグルで敵だと思いましょう。

信用して付いていってはいけません!

 

自力で手配する

時間と手間はかかりますが、自力でカンボジアに陸路で行くことも可能です。

僕が調べた中だと、以下の4通りの方法が有力です。

  • 東バスターミナル(エカマイ)から国境までバス
  • 北バスターミナル(モーチット)から直行バス
  • カジノバスを使い国境まで行く
  • 電車でアランヤプラテート(国境)まで行く

があります。

 

東バスターミナル・エカマイから国境まで

東バスターミナル・エカマイからは、2時間毎にバスが出ているようです。

出発時間は、7時半、10時、13時、14時半、16時半ですね。

所要時間5時間で、B216です。

エカマイは、BTSスクンビット線の駅と隣接しているので、アクセスがよいです。

Bangkok (Ekkamai): Buses depart at 07:30, 10:00, 13:00, 14:30 and 16:30, cost 216 baht and take five hours.
(出典:Travelfish)

 

北バスターミナル・モーチットからシェムリアップまで

北バスターミナル・モーチットからシェムリアップへは、トランスポート社がカンボジア直行バスを出しています。

8時、9時発が1本ずつで、8時間で着くようです。

お値段は、B870。少し高めですが、朝食、昼食付きでほぼ定刻で着くようです。

バスで行くなら、一番安心感がありますね!

モーチットは、BTSスクンビット線やMRT(地下鉄)チャットゥチャック パーク駅近くなので、アクセスもよいです。

参考 モーチットからシェムリアップへの直行バス12go.asia

 

カジノバスを使う

カジノバスについては、かなりマイナーな行き方です。

かなり難易度は高そうなので、旅慣れしている方のみにしたほうがよささそうです。

参考 タイからカンボジアのポイペト日帰りビザラン徹底ガイド by カジノバスバンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

電車で行く

国境の街アランヤプラテートへの電車は、バンコク中央駅(ファランポーン駅)から出ています。

1日2便(朝5時55分、13時5分発)のみで時間管理が重要です。

電車でおよそ5時間、料金は48〜211B(※乗る等車による)です。

なお、タイの常識として、電車よりバスのほうが早いです。

 

国境〜シェムリアップ・プノンペン市内

国境から市内に行くバスは、国境から少し離れたバスターミナルから出ています。

まずは、そこへ向かうのが先決です。

そこから一番楽な方法は、近くの旅行者とタクシーをシェアすることです。

バスに乗りたい場合、うまく交渉するしかなさそうです。

まとめ

タイ〜カンボジアは、本当に多くの人が移動するメジャーなルートです。。

僕の個人的な意見としては、

  • 「面倒なことに巻き込まれたくない。安さより安心を!」という方は空路
  • 「それでも陸路で行きたい」という方は陸路

を選ぶとよいと思います。

 

陸路だと、時間がかかる上(ほぼ1日)、国境越えはストレスが溜ります。

ただ、陸路で国境を越える経験は日本に住んでいると、あまり体験できません。一度くらいはやってみてもいいかもしれませんね。

 

最後に、この記事は細心の注意を払って書いていますが、交通や国境事情は日々変化します。

ぜひ最新情報については、実際に旅する人に聞いて把握しておきましょう。

 

▼タイからラオスへの行き方はこちらでチェック

タイからラオスへ!空路・陸路での行き方・国境越え方法まとめ

 

▼東南アジアを旅する費用はどのくらい必要かまとめてみました

おトクに旅をしよう!東南アジアを旅する費用と節約するコツ

 

▼東南アジアへ旅行する際に、お金を持って行く方法はどうする?

オススメの両替方法は?海外にお金を持って行く方法まとめ

 

▼海外旅行にWi-Fiレンタルは必要なのか調べてみました

旅行に必要?海外WiFiレンタルをおすすめな人、注意点まとめ

1 Comment

陸路でタイ・バンコクからカンボジア・シェムリアップへ。悪名高い国境越え体験記 | Backpackers Wire

[…] で着きますし、エアーアジアなどを使えばかなり安く行けます。 詳しくは、タイ・バンコクからカンボジアへの行き方紹介をご覧下さい。タイからカンボジアへ。空路&陸路での行き方 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です