海外旅行の個人手配VS海外ツアー

海外ツアーと個人手配旅行

突然ですが、あなたは海外旅行を行く時どうやって予約していますか?

みさき

海外ツアーをよく使っているけど、自分で手配したほうが安いのかなぁ。

もしかしたら、こんな風に思っているかもしれませんね。

現在、海外旅行に行く時は、

  • 旅行会社の海外ツアーを使う
  • 個人手配(FIT)
の2通りの方法があります。

ただ単純に、どちらがお得、損というわけでなく、旅のスタイルで使い分けることが重要なんです

 

そこでこの記事では、海外ツアーと個人手配の旅行のメリット、デメリットに触れながら、旅のスタイルでどのように使い分けるかべきかを紹介してきます。

これから海外旅行を考える際に、ぜひ参考にしてくださいね!

個人手配は必ず安いわけではない

なんとなく「個人手配の旅行って安いんでしょ?」と言うイメージがあるかもしれませんが、実は「必ずしも」個人手配のほうが安いとも言い切れないんです。

旅行会社はお得な航空券を仕入れられる

IT運賃の仕組み

※あくまでイメージ

旅行会社は、航空会社(エアライン)からある程度の席をまとめて買い取ることで、安く航空券を仕入れています。

業界では、IT(=インクルーシブ・ツアー)運賃と呼ばれ、私たちが航空会社から買うよりも割安なんです。

ただ、それらの航空券はツアー用に卸しているものなので、基本的には航空券単体では出回りません。

旅行会社では、割安に仕入れた海外航空券を使って、海外ツアーを企画して販売しています。

セールを利用すれば激安

海外ツアーでは、主に2つのタイプがあります。

  1. パッケージツアー(添乗員さんが同行)
  2. フリーツアー(添乗員さんなし。現地は自由行動)

 

特に、海外航空券+ホテル+(現地送迎)がセットになったフリーツアーは人気が高く、旅行会社が年何回か開催するセールでは驚くような値段で売られています。

例えば、HISの初夢セール、サマーセール、JTBのウルトラバーゲンセールでは、ハワイまで5万円!を切るような商品も。

安く海外旅行に行きたい場合は、海外ツアーを使うのも1つの手なんです。

みさき

中には、自分で海外航空券を買う値段で、ホテルも付いてくるぐらい安い商品もあるんだって!

最近ではカスタマイズできるツアーが登場しつつある

海外ツアーは、これまで自由度が効かないのが難点でした。

しかし、最近では自分でカスタマイズできるツアーも増えてきています。

 

ダイナミックパッケージは、ツアーと個人手配のいいとこ取りをした商品です。

自分で海外航空券とホテルを好きに組み合わせて行くツアーで、もしもの時は旅行会社がサポートしてくれます。

またJTBでは、「Mybusランドクルーズ」という現地発のツアーを出しています。

これはヨーロッパ内で、複数都市をバスで効率よく回れる現地発ツアーです。

日本人添乗員が同行し、自分が使いたい区間だけ乗れるので、自分でいちいち交通機関を手配する手間もありません。

 

このように海外ツアーであっても、お得に便利に旅できるようになってきています。

海外ツアー・個人手配のメリット、デメリット

海外ツアー

海外ツアーを使うことのメリット、デメリットをまとめてみると、このようになります。

メリット

  1. 旅行会社のサポートが受けられる
  2. 場合によっては激安で海外旅行ができる
  3. 個人だと行きづらいところでも行きやすい
  4. 観光スポットなどで優先入場できる場合がある
  5. バスに荷物を置いていけるので、楽に観光できる

デメリット

  1. 旅行スケジュールが変更しづらい
  2. 1人旅行だと、追加料金がかかることが多い
  3. 日にちや曜日などがある程度決まっている

個人手配(FIT)

海外ツアーに対して、個人手配旅行(FIT=Foreign Independent Tour)のメリット、デメリットはこのようになります。

メリット

  1. 自由に旅行の日程や国を決められる
  2. マイナーな地域にも旅行できる
  3. 途中で計画の変更なども自由にできる

デメリット

  1. トラブル時も自分で対応しなくてはいけない
  2. 場合によっては旅行が割高
  3. 貴重品や荷物の管理が少し面倒

旅行の目的・スタイルで選ぼう

ツアーが向いているスタイル

1都市に滞在する短期旅行

海外ツアーのフリーツアーには、「海外航空券とホテルがセットで現地行動は自由」の商品があります。

自分で海外航空券とホテルを予約するよりも安いことが多いです。

1都市に滞在して観光するような短期旅行であれば、ツアーが便利かもしれません。

全部自分で予約するのは面倒(苦手)

言うまでもないですが、海外ツアーでは旅行会社が一から全部手配をしてくれます。

自分で現地のことを何一つ調べなくても観光できちゃいます。

自分で予約するのが面倒(苦手)という方は、ツアーが便利です。

海外での万が一のサポートが欲しい

海外旅行において、万が一のサポートをしてほしいという方はツアーが便利です。

JTBなどの大手旅行会社は、各国に支店を持っていて、海外でのトラブルに対応できるようにしています。

飛行機が遅れた、事故トラブルに巻き込まれた、という時に安心感があるのは、海外ツアーの強みでしょう。

みさき

何が起こるか分からない海外だから、サポートがあると安心だね!

個人手配が向いているスタイル

旅行のスケジュールは柔軟にしたい

個人手配旅行の最大の強みは、自分でスケジュールを柔軟に組んで、変更できることです。

海外ツアーだと出発日が決まっていることが多いですが、個人手配ならいつ行くかは自由に決められます。

また旅行中に、プランを変更するのも自由なので、急に「あの場所に行きたい!」と思い立っても行けますね。

有名観光地以外に行きたい

たいていの海外ツアーは、いわゆる有名観光地に行くものばかり。

ちょっとマイナーな観光地や街に行くことは簡単ではありません。

その点、個人手配の旅行であれば、どんな場所にでも行けますよ。

みさき

インスタで見かけたあの場所も、自分で行けるね!

まとめ

この記事では、海外ツアーと個人手配旅行について比較して見てきました。

「安さ」という観点だけだと、海外ツアーと個人手配旅行はケース・バイ・ケースです。

だからこそ、自分がどんなスタイルで旅をするかで選んでいくとよいですね!

 

海外ツアーだと、HISやJTBが年数回のセールを出しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です