海外ホテルの予約をキャンセルする方法

海外ホテルのキャンセル

海外ホテルを予約をしたけど、事情により予約をキャンセルしたいこともあるはず。

ただ「予約はできたけど、どうやってホテルをキャンセルしたら良いか分からない・・・」という方も多いはず。

 

そこで、海外ホテルのキャンセル方法についてまとめてみました。

この記事を参考に、ぜひ旅の予定を組んでみてくださいね。

予約方法によってキャンセルできるか変わる

旅行会社での予約の場合

旅行会社で海外ホテルを予約している場合は、旅行会社のルールに基づきます。

たいてい〇〇日前までは無料、それ以降は有料(キャンセル料がかかる)ことが多いですね。

オンライン予約サイトの場合

Booking.comやExpediaといったオンライン予約サイトでは、以下の条件を満たした時にキャンセルが可能です。

  1. まだ無料キャンセル期間である
  2. 返金不可のプランでない

宿泊プランの予約のうちには「無料キャンセル期間」というものが定められたものがあります。

booking_com_cancel

写真:Booking.comの予約確認書

無料キャンセル期間とは、「この日までは無料でホテル予約をキャンセルできますよ」という日付です。

この日までは、何の問題もなくキャンセルできます。

しかし、この日にち1日でもを過ぎると、キャンセルチャージ(キャンセル料)が発生するので、注意しましょう。

返金不可

Booking.comのサイトより

ホテルによっては、返金不可の代わりに値段がかなり割引されたプランがあります。

こういったプランは、たいていネットで事前決済が必要です。

返金不可プランでは予約が成立した瞬間、キャンセル費がかかるようになるので注意しましょう。

MEMO

基本的にどんな理由があっても(天候や交通トラブルなど)、キャンセル料はかかります。

ただしホテル側の判断で、キャンセル料を免除してくれる場合があります。

どうしようもない理由でキャンセルしたい場合は「キャンセル費の免除」をお願いするとよいでしょう。

予約サイトでの海外ホテルのキャンセル方法

予約サイトでのキャンセル方法は、基本的どこも同じです。

今回はBooking.comを例に、キャンセル方法を解説します。

STEP.1
マイページを開く

Booking.comのマイページを開く

まずは画面の右上から「マイページ」をクリックします。

STEP.2
キャンセルしたい予約を選ぶ

予約の明細を開く

自分が予約したホテルが一覧で出てきます。

キャンセルしたいホテルの予約を探して、開きましょう。

STEP.3
キャンセルボタンをクリック

予約画面

すると、ホテルの予約詳細が出てきます。

キャンセルする場合は、下にある「予約キャンセル」のボタンをクリックします。

MEMO

この時に、キャンセル料が無料なのか、いくらかかるのか分かります。

STEP.4
キャンセルを完了させる

ホテル予約のキャンセル

キャンセル理由を必ず入力してなくてはいけません。

適当な理由を選択したら、「はい(キャンセする)」ボタンを押してください。

ホテル予約のキャンセル

予約がキャンセルできると、この画面が出てきます。

登録したメールアドレスにも、予約キャンセルの連絡が届けば無事手続き完了です。

みさき

他の予約サイトでも、基本的にはマイページでキャンセルできるから、チェックしてみてね!

まとめ

この記事では、海外ホテルのキャンセル方法について解説しました。

基本的には、

  1. 返金不可の予約ではない
  2. 無料キャンセル期間内

であるホテル予約に関しては、無料でキャンセルできます。

 

ただ予約サイトによってキャンセル方法などが異なります。

ご自分の予約したサイトのマイページで一度確認してみてくださいね。

人気のホテル予約サイト

booking.comロゴ

Booking.comは、業界大手の海外ホテル予約サイト。229の国と地域での2,800万以上のホテル掲載があり、高級ホテルからゲストハウスまでだいたい見つかります。

» 公式サイトを見る

Expediaは、大手海外ホテル予約サイトの1つです。航空券予約サイトもあり、同時に予約で最大ホテルが100%割引になるAir割が人気です。

» 公式サイトを見る

楽天トラベル

楽天トラベルは、国内大手旅行サイトですが、海外ホテルも予約できます。Rポイントが使えるため、楽天ユーザーには便利ですね!

» 公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です