海外旅行前に読んでおきたい記事まとめ

旅行前必見!海外でスマホを使うためにすべきこと

こんにちは!

Backpackers WireのYoshi(@yoshi_bpwire)です。

 

今や日常生活から切り離すことのできないスマートフォン。

ネットで調べものをしたり、TwitterやInstagramなどのSNSを見たり、LINEを使って友人にメッセージを送ったり・・・。

でも、海外でも同じようにスマホは使うことができるのでしょうか。

  • 海外でスマホ(iPhone、Android)を使う方法を知りたい
  • 海外でインターネットを使う方法は?

この記事では、こういった疑問をお持ちの方に、海外でスマホを使うための方法をご紹介していきます。

海外でiPhoneやアンドロイドスマホを使う方法

スマホを使うには、基本的にネット回線(WiFi)が必要

Wi-Fiが必要

あなたが「スマホで写真を撮れれば十分!」といった場合は必要ありません。

ただし、海外でiPhoneやAndroidといったスマートフォンを使って、グーグルで調べものをしたり、FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSを使うには、インターネット回線(WiFi)が必要です。

日本でドコモやau、ソフトバンクなどで携帯していても、そのまま海外で使うことはできません。

また、電話も同様にインターネット回線(WiFi)がなくては使えません。

海外でインターネットを使う方法

では、どうやって海外でインターネットを使えばよいのでしょうか。

海外でインターネットを使う方法は、以下の方法などがあります。

  1. フリーWi-Fiを使う
  2. 携帯の海外パケット定額を利用する
  3. 現地SIMカードを買う

フリーWi-Fiを使う

フリーWi-Fi

まずは、現地にあるフリーWi-Fiを使うことです。

ホテルや街中のカフェには、自由に使えるフリーWi-Fiというものがあることがあります。

フリーWi-Fiを使わせてもらえば、特に手続きなしにインターネットを使えます。

 

ただし、あくまでそのお店でしかインターネットは繋がりません。

どこでも自由に連絡できるわけでありません。

また、電波の繋がりなどが悪いこともあり、スピードにイライラすることもあります。

関連記事>>>危険って本当?海外でフリーWi-Fiを使う方法と注意点まとめ

携帯会社(ドコモ、au、ソフトバンク等)の海外パケット定額を利用する

国際ローミング

ソフトバンクで海外データ定額を利用した場合の料金

もしドコモやAU、ソフトバンクの携帯を利用している場合、海外パケット定額を利用することもできます。

これは現地の通信会社と提携して、その国でもインターネットを使えるようなサービスです。

 

ただし、海外パケット定額はかなり料金が高いです。

ドコモが提供する「海外パケ・ホーダイ」では、1日最大2,980円です。

もし3日旅行するならば、1万円近くになってしまいます・・・

現地SIMカードを買う

海外の通信会社が発売する現地SIMカードを購入して、インターネットを使う方法もあります。

比較的安価に通信できることが多いです。

 

ただし、利用にあたっては、現地の方とすべて自分で手続きし、解決しなくてはいけません。

購入から設定、トラブル時の解決も、基本的には自分でしなくてはいけません。

海外wifiレンタルのメリット

海外Wi-Fiメリット

「海外で手続きするのはちょっと苦手だな」「できるだけ費用を抑えたい」という方なら、海外wifiレンタルがオススメです。

海外wifiレンタルとは、海外対応のポケットwifiルーターを日本で借りられるサービスです。

海外wifiレンタルには、こんなメリットがあります。

  1. 友達とシェアできる
  2. 場所を選ばず、どこでもラインが使える
  3. すべて日本語で手続きができる

友達とシェアできる

海外Wi-Fiレンタルは、1台で5台程度のスマートフォンなどを繋ぐことができます。

友達と旅行に行っても、1台借りておけば、みんなでシェアして使うことができます。

利用料も、使う人で割り勘にすれば、もっとお得に使うことだって可能です。

場所を選ばず、どこでもラインが使える

海外Wi-Fiレンタルでは、現地の携帯回線を使って通信します。

よって、電波が入るところでは基本的にどこでもインターネットを使うことができます。

街中でラインで写真を送るだけではなく、ツイッターやインスタグラムを更新することだって、もちろん可能です。

すべて日本語で手続きができる

海外Wi-Fiレンタルの手続きは、すべて日本ですることができます

インターネットで申し込みができるので、わざわざお店にいく必要だってありません。

またトラブル時のサポートも24時間日本語で相談できるので安心です。

語学が苦手な方でも、安心して海外Wi-Fiレンタルを使えますね。

海外WiFiレンタルを選ぶポイント

海外Wi-Fiレンタルは、様々な会社からサービスが提供されています。

では、一体どんなポイントをチェックして見ればよいのでしょうか。

チェックすべきは以下の4つのポイントです。

  • 空港での受け取り・返却ができるか
  • 料金の支払い方法は?
  • 料金プランの豊富さ
  • トラブル時のサポート

空港での受け取り・返却ができるか

海外Wi-Fiレンタルをする場合、ポケットWi-Fiの端末を受け取り、使用後に返却する必要があります。

オススメは、空港にて海外Wi-Fiレンタルセットを受け取り、返却できるサービスを選ぶことです。

空港受け取りならば、海外旅行の当日に受け取り、帰国したらそのまま返却すればOKです。

一方で、宅配便を利用して受け取ることもできますが、多くの業者では出発前日に届きます。

旅行前日に自宅で届くのを待たないといけないため、ちょっと面倒ですよね。。。

なお、前日より前に届くようにすると、別途追加料金がかかります。

料金の支払い方法

海外WiFiレンタルサービスは、基本的にクレジットカードでの支払いが必須となります。

しかし、後述のグローバルWiFi「NP後払い」のように、クレジットカードを持っていなくても利用できるサービスもあります。

サービスによって支払い方法が異なるので、確認しておきましょう。

MEMO

海外旅行に行くには、クレジットカードは最低1枚あったほうがいいです。

まだ持っていないよ!って方は、「エポスカード」など旅行に便利なカードをつくっておくといいですね。

関連記事>>>まだ海外旅行に間に合う!最短即日発行のおすすめクレジットカード

料金プランの豊富さ

海外WiFiレンタルでは、サービスによって回線速度や回線容量(パケット数)が異なります。

 

よくある勘違いですが、海外WiFiレンタルは使い放題ではありません!

多くのサービスでは1日250MB以上通信すると、フェア・ユーセージ・ポリシー(FUP)というルールで制限がかかります。

日本と同じようにSNSを見たり、インスタライブなどを使うと、途中で制限がかかり、その日は全く使えなくなる危険もあります。

海外でもSNSなどを使いこなしたいという方は、大容量プランがあるサービスを選ぶといいでしょう。

 

同じように、国によっては高速インターネット規格である4GLTEと、一世代前の規格3Gのプランがあります。

3Gは回線速度が遅い代わりに、料金も安いことが多いです。

自分がどういった用途でインターネットを使うかでサービスを選ぶといいですね!

トラブル時のサポート

海外WiFiレンタルは日本で手続きをして借ります。しかし、実際に使うのは海外です。

万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です。

サービスによって、電話対応、メール対応などまちまちです。

あとで困らないように、サポートが充実しているサービスを選ぶといいですね!

人気の海外WiFiレンタル

グローバルWi-Fi

オススメポイント空港カウンターの数No.1
空港受け取り・返却OK(13空港:旭川、新千歳、羽田、成田、静岡、中部、小松、伊丹、関西、福岡、宮崎、鹿児島、那覇)
支払い方法クレジットカード、NP後払い
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:超大容量、大容量、通常
サポート24時間年中無休(メール、LINEチャット・電話、スカイプ)

グローバルWiFiは、株式会社ビジョンが提供する海外Wi-Fiレンタルサービスです。

2014年、2016年にトリップアドバイザーのユーザーが選ぶモバイルWi-Fiで、1位に選ばれています。

 

グローバルWi-Fiは、受け取り拠点数の数がとても多いです

現在、日本の空港13空港に、海外Wi-Fiレンタルの受け取り拠点があります。

日本の主要空港がほぼカバーされており、空港で受け取り・返却できるため、とても便利です。

 

また、グローバルWi-Fiでは、クレジットカード払いのほか、NP後払いに対応しています。

NP後払いを利用すると、クレジットカードがなくても、海外ワイファイレンタルの利用ができます!

料金は、後ほどコンビニや郵便局で支払えばよいので、未成年の方や学生にもオススメですね。

 

他にもトラブル時のサポートとして、Eメールのほか、LINEによるチャットや電話、スカイプ等に対応しています。

気軽に質問ができるため、海外で困った時も安心です。

グローバルWi-Fiについては、「グローバルWiFiの予約方法を徹底解説。割引クーポンでさらにお得!」で詳しく解説しています!

 

さらに今お申し込みをすると、利用料金が5%割引、受け取り手数料(500円)が無料!になるキャンペーンを実施中です。

この機会をお見逃しなく!

 

>>>グローバルWiFi公式サイトで詳細を見てみる

イモトのWi-Fi

オススメポイント世界200以上の国・地域をカバー
空港受け取り・返却OK(6空港:新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)
支払い方法クレジットカード
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:大容量、通常
サポート24時間年中無休(国際電話、メール)

イモトのWiFiは、大人気テレビ番組「世界の果てまで行ってQ」でお馴染みの、イモトアヤコさんが広告塔になっているサービスです。

エクスコムグローバル社が提供している海外Wi-Fiレンタルサービスで、業界大手の会社ですね。

 

現在、世界200以上の国・地域をカバーしています

ほぼすべての国でインターネットが使えるので、どこに旅行するときにも使えますね。

また、その強みを生かして、香港マカオ周遊プラン、ヨーロッパ周遊プラン、世界周遊プランといった複数の国を周遊できるプランもあります!

 

また、レンタルした人には、365日24時間の無料サポートが付いてきます

メール、もしくは電話で、いつでもサポートを受けられます。

海外で端末の調子が悪くなっても安心ですね!

 

イモトのWiFiの詳細、申し込み方法は、「徹底解説!イモトのWiFiの使い方と知っておくべき注意点」で詳しく解説しています。

 

>>>イモトのWi-Fi公式サイトで詳細を見てみる

まとめ

この記事では、海外でスマホを使う方法について紹介してきました。

海外でスマホを使うには、基本的にインターネット回線(WiFi)が必要となってきます。

 

海外でインターネット回線を使う方法はいくつかあります。

その中で、海外WiFiレンタルサービスは、海外旅行の初心者には特におすすめです。

友人と旅行をする場合は、割り勘もできて、さらにおトクに使うことができます。

 

もし関心があれば、以下の海外WiFiレンタルの公式サイトをチェックしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA