250MBで十分?海外WiFiレンタルの容量プランを選ぶポイント

海外WiFi容量

いざ海外WiFiレンタルをしようと思うときに悩むのが「容量プラン

サイトを見ると250MB、500MBなど書いてあるけど、よく分からないよ…という方も多いはず。

もしかしたら、よくわからないから適用に選べばいいかな?って思っている人がいるかもしれません。

 

しかし、海外WiFiレンタルは使い放題ではありません!

容量プランを選び間違えると通信制限がかかることも

せっかく借りたのに、肝心なときに使えなかったら意味がないですよね。

というわけで、こんにちは!
Backpackers WireのYoshi(@yoshi_bpwire)です。

この記事では、何度か海外WiFiレンタルを実際にした僕が、選ぶべき容量プランについて解説します。

この記事さえ読めば、余分な費用をかけず、自分に合った容量プランが見つけられるはず

 

  • 海外WiFiレンタルの容量プランの選び方が分からない
  • 通常プラン(250MB)を2人以上で使うと不十分かな?

こういった疑問をお持ちの方に、海外WiFiレンタルの容量プランと選ぶポイントを紹介していきます。

MEMO
結論から言うと、

 

最低限ネットが使えればよい方→グローバルWiFiの通常プラン

2〜3人で共有したい、SNSも使う方→イモトのWiFiの大容量プラン

容量を気にせず、無制限で使いたい→グローバルWiFiの容量無制限プラン

 

となります。

詳しくは「容量別オススメの海外WiFiレンタル」をご覧ください。

容量オーバーすると最悪止まることも

海外WiFiレンタルは容量制限あり。使えるギガに注意

Wi-Fiが必要

よくある勘違いとして、海外WiFiレンタルは使い放題ではありません!

もし短時間に大量のデータ通信をした場合、通信制限がかかり低速になるか、最悪の場合は通信が止められてしまいます

 

一般的に、フェアユーセージポリシーと呼ばれているルールです。

通常プランであれば、1日250MBほどが目安となります。

もし制限がかかっても返金はありません・・・。

フェアユーセージポリシー

すべてのお客様に公平公正な通信の利用を担保するため、ご利用になる通信会社の政策もしくは弊社の判断により、申込者または利用者がWiFiルーター等通信機器で過大かつ過剰なインターネット通信(1日のパケット通信料250MB以上)を行った場合、利用中断または利用制限を行うことがあります。また、WiFiルーター等通信機器を経由して動画等ストリーミング・VOIP・FTPオンラインゲームなど負担の大きなインターネット通信について、通信プロトコルにより利用制限を行う場合があります。これらの中断やインターネット通信制限が生じた場合でも、料金の返金は行わないものとします。

出典:グローバルWiFi公式サイト

容量制限にかからないために。自分の使い方にあったデータ量を選ぶことが大事

せっかく海外WiFiレンタルをしたのに、実際に使うときに通信制限にかかったら嫌ですよね。

速度制限にかからないためには、自分にあった容量プランを選ぶことが重要です

 

現在、大手の海外WiFiレンタルでは3種類の料金プランがあります。

サービス名容量プラン
イモトのWiFi・通常(250MB)
・大容量(500MB)
・ギガプラン(1GB)
グローバルWiFi・通常(300MB)
・大容量(600MB)
・超大容量(1.1GB)
Jetfi(ジェットファイ)・350MB
・500MB
・1GB
・容量無制限

当然、容量が大きくなればなるほど料金も高くなります。

できるだけ料金を節約したいなら、自分がどの程度の容量であれば足りるか確認しておきましょう

海外WiFiのデータ容量(ギガ数)を選ぶポイント

2人以上でシェアをするか

友達とWiFiを共有

あなたがもし、友人や家族と2人以上で旅行に行くなら容量が大きいプランを選びましょう

1台の海外WiFiレンタルを複数人でシェアすると、1人あたりに使える容量は減ります。

 

例えば、通常プラン(250MB/日)を3人で使った場合、1人あたり約80MBとなります。

Instagramに写真を投稿するなら、たったの3〜4回ほどしか容量になってしまいます。

何人かでシェアして使い場合、最初から大容量プランを選ぶといいですね

 

グローバルWiFiを韓国で使った際に、5人で海外WiFiレンタルをシェアしました。

この時は、大容量プランをあらかじめ選んでおいたので、とても快適にインターネットを使うことができましたよ!

最初から2台以上借りるのもあり

大人数で行くなら、最初から2台以上を借りておくのも手です。
1台ごとに通信容量が決まるので、複数台借りておけば当然使えるギガ数は増えますよ。

TwitterやInstagramを普段から使っているか

SNSを見る女性

日頃からSNSを使っていて、海外でも同じようにSNSを使いたいなら大容量プランを選びましょう。

特に、TwitterやInstagramに写真を投稿したり、ストーリーを更新すると、通信容量を食います。

 

海外旅行中は、街中のカフェの写真を投稿したり、絶景をシェアしたくなりますよね。

そういう方は、最初から大容量プランを選んでおくと、速度制限の心配もありません!

容量の目安とオススメの人まとめ

通常:250MB

WEB観覧約1,000ページ
LINEの通話約10時間
Googleマップで検索約67回
Instagramで写真投稿約10回
こんな人にオススメ
  • 普段からSNSはあまり見ない人
  • とりあえず海外でネットが使えれば十分という人

通常プラン(250MB)は、海外WiFiレンタルでスタンダードの容量です。

一番容量が少ない代わりに、1日あたりの利用料金も最も安いです。

 

とりあえず海外でインターネットが使えればよい、と考えている方は、この通常プランでよいかと思います

WEBページの観覧もある程度できますし、Googleマップを使って地図をチェックすることもできます!

通常プランならグローバルWiFiがオススメ

大手海外WiFiレンタルである「イモトのWiFi」と「グローバルWiFi」を通常容量の点から比較してみましょう。

 

グローバルWiFiは1日あたり300MBに対して、イモトのWiFiは3日で400MBとなります。

つまり、イモトのWiFiは1日あたり400MB÷3=133.33…MBしか使えません。

サービス名通信制限
イモトのWiFi133.3MB/日
グローバルWiFi300MB/日

通常プランがほぼ同じ料金であれば、グローバルWiFiのほうが3倍もコスパがよいんですね。

大容量プランにするほど使わないけど、制限にかからず安心して使いたいならグローバルWiFiがオススメです

 

» グローバルWiFiのレンタル料金を調べてみる

※今ならレンタル料金が1,000円割引&受取手数料が無料になります!

大容量:500MB

WEB観覧約2,000ページ
LINEの通話約20時間
Googleマップで検索約135回
Instagramで写真投稿約20回
こんな人にオススメ
  • 街中でもTwitterやInstagramを使って投稿したい人
  • 2人以上の友人や家族と旅行へ行く人

大容量プランは、1日あたり500MBが使えるプランになります。

通常プランの2倍の容量があるので、ほとんどの方はこの大容量プランを選べば十分でしょう

また、複数人で旅行する場合も、1人あたりの容量がある程度確保できるので安心ですね。

大容量プランならイモトのWiFiがオススメ

イモトのWiFi公式サイト

あなたがもし、大容量プランを検討している場合、イモトのWiFiがオススメです。

イモトのWiFiは、追加料金がかかる大容量プランを無料でアップグレードできます

 

例えば、韓国で大容量プランを借りた場合、こんなに差が出ます。

サービス料金(1日あたり)
イモトのWiFi680円
グローバルWiFi970円
Wi-Ho!1,050円

※キャンペーン適用なしで、大容量・4GLTEのレンタル際の比較

 

したがって、大容量プラン(1日500MB)を使う場合は、イモトのWiFiのほうが安くなる可能性が高いです。

イモトのWiFiのグループ割

また現在、イモトのWiFiでは「グループ割」のキャンペーンを開催中!

最大でレンタル料金が半額になるという太っ腹なキャンペーンです。

複数人で海外旅行に行く際は、ぜひ利用してみたいですね。

 

» イモトのWiFiのレンタル料金を調べてみる

 

超大容量:1GB/容量無制限

WEB観覧約4,000ページ
LINEの通話約40時間
Googleマップで検索約270回
Instagramで写真投稿約40回
こんな人にオススメ
  • ビジネスでメールなどを頻繁に送る
  • 料金が高くても、容量制限に引っかかりたくない

超大容量プランは、1日あたり1GB(≒1000MB)が使えるプランです。

利用料金も最も高額で、このプランが使える国も限られます。

主に4〜5人の旅行で、SNSをバンバン使いたい人、仕事でパソコンを繋げたい人などによいでしょう。

容量無制限プランならグローバルWiFiがオススメ

グローバルWiFiの無制限プラン

大人数でWiFiをシェアしたい人や、仕事で大容量のファイルを送りたい方には「容量無制限プラン」がおすすめ。

中でもグローバルWiFiは、業界最多の世界71か国!で無制限プランが選べます。

利用可能な国(一例)

アメリカ、カナダ、グアム、ハワイ、台湾、韓国、イギリス、フランス、ドイツ、タイ、シンガポール、オーストラリアなど…

 

さらに事前申し込みで「早割」を使うと、料金がよりお得になります。

詳しくは、公式サイトで調べてみてください。

 

» グローバルWiFiで容量無制限プランの料金を調べる

まとめ

この記事では、海外WiFiレンタルする際の容量プランについて紹介しました。

海外WiFiレンタルは使い放題ではなく、場合によっては容量制限が掛かることも。

せっかくレンタルしたのに使えない…ということがないように、自分に合った容量プランを選ぶとよいでしょう。

 

あなたが、2人以上でシェアする、SNSなどを海外でも使いたい場合は「大容量プラン」がオススメです。

ぜひ以下の公式サイトで料金等を確認して、一番お得なサービスを見つけてみてくださいね。

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、テレビCMでもおなじみの老舗海外WiFiレンタルサービス。大容量プランが追加料金0円で使えるほか、海外でも通信容量をチャージできるサービスなどを提供中。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

グローバルWiFiは、人気の海外WiFiレンタル。全国16空港に返却カウンターあり、手ぶらで空港まで行ける。LINEなどを利用した丁寧なサポートに定評あり。現在1,000円割引クーポン配布中。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る
wihoロゴ

Wi-Ho!は、比較的料金が安いことで人気の海外WiFiレンタル。主要空港に空港カウンターがあり、空港受け取りも可。アジア、ヨーロッパの周遊旅行で使えるプランが特徴。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る
jetfiロゴ

jetfi(ジェットファイ)は、後発の海外WiFiレンタルサービスだが、通信容量が使い放題となる独自プランを提供中。全世界を1台のルーターでカバーしており、周遊旅行などに便利。

» 公式サイトを見る » 記事一覧を見る

 

「どの海外WiFiレンタルを選んでよいか分からない・・・。」

そんな方は、TwitterかLINE@で無料相談に乗ります。(※期間限定)

フォロー or 友達に登録の上、お気軽に質問してくださいね!

 

» LINE@で聞いてみる

» Twitterで聞いてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です