人気連載中!はじめての海外一人旅講座

何日分必要?海外旅行に持って行く服の選び方

海外旅行に持って行く荷物の中でも、大きな割合を占める「服」

比較的長期間となりやすい海外旅行だから、どの程度服を持っていけばよいか悩んだことはありませんか?

 

僕も、初めて海外一人旅に行くときは、どんな服を持っていけばよいか分からず困りました。

もしかしたら、あなたも同じような悩みがあるかもしれませんね。

  • 何日分服を持っていけば良いか分からない
  • 海外旅行にどんな服を持って行くべき?

今回の記事では、こういった疑問をお持ちの方に、海外旅行に持って行く服の選び方をご紹介します。

何日分服を持って行くべきか

服が多いと、かさばる&重い

travel_nimotsu_omoi

あなたが、もし海外旅行に日数分の服を持って行こうと考えているなら、少し待ってください。

軽いほうが逆に重い?山と旅のプロに聞く正しいバックパックの選びかた」の記事でも触れましたが、旅行の荷物の大きさは、服をどれだけ持っていくかで変わってきます。

 

例えば、1週間旅行するとして、1週間分のトップス、ボトム、インナー、下着を入れてみるとどうなるでしょう。

おそらく5〜7kgほどの重さになり、結構な大きさになるはずです。

 

あなたが1つのホテルにずっと連泊するならまだしも、いくつかの街を移動するなら、必ず大量の服はかさばって邪魔になります。

重いカバンは体力を消耗させますし、飛行機の重量制限に引っかかるリスクが出てきます。

1週間でも2週間以上でも、服の量は一緒

あなたが1週間旅するのも、2週間以上旅するのも、服の量は基本的に変わりません。

必要な服といえば、

  • アウター(ジャケット)
  • トップス
  • ボトム
  • 下着・インナー
のみです。

旅の途中足りなくなれば、洗濯をすればよいだけです。

 

最低3日分あれば問題なし!

旅好きのみなさんが、どの程度服を持って行くかアンケートを取ってみました。

すると、仮に1週間旅をするとしても、3〜4日程度分しか持っていかないよという人が、8割近くになりました

ただし、あくまでバックパッカー的なスタイルで旅をする場合です。

リゾート地で優雅な旅をしたい場合は、日数以上の服を持って行くよ、という意見もありました。

 

持って行く服は、旅行期間に関わらず、基本的に3〜4日分があれば問題ありません

服が足らない場合は、現地で洗濯をするのも手です

海外旅行中の洗濯については、「海外旅行中に洗濯する方法と便利グッズ」で詳しく説明しています。

海外旅行中に洗濯する方法と便利グッズ

 

もし服がどうしても足らない場合は、現地で買い足しましょう

どこの国でも、マーケットには服が売っているはずです。

自分へのお土産としても使えるので、一石二鳥ですね。

持って行くと便利な服の種類

行く国・都市によって服を選ぼう

海外旅行にどんな種類の服を持って行くか。

その判断材料としては、目的地の気温と気候を見ておくといいでしょう

 

例えば、大手旅行サイトの「トラベルコ」では、海外の都市ごとに気候とオススメの服がまとめてあります。

あなたが行く国の都市を調べて、どのような服装がよいか確認してみるといいですね。

着まわしできる速乾性のベーシックな服が便利

Tシャツ

海外旅行に行くからと、特別新しい服を購入する必要はありません。

ただ持っていける服の数は多くないので、Tシャツやチノパンなど、ベーシックな服を選ぶといいでしょう。

 

選ぶ際のポイントは、速乾性です。

生地が厚いもの、ジーンズなどは乾きづらいので、できれば避けたほうが無難です。

アウター・ジャケット

海外旅行に行く時は、アウトドア用のジャケットを1枚持っておくと安心です

暑い国だと要らないんじゃない?と思う人もいるかしれません。

しかし、東南アジアなど暑い国でも、場所によっては冷房が効きすぎて寒いことがよくあります。

僕は、コンパクトにたため、機能性にも優れたモンベルの「ストームクルーザー」というアウトドアジャケットを使っています。

このジャケットは、ウインドブレーカー&レインジャケットとして使えます。

ゴアテックスという高機能素材が使われており、雨は通さないけど、服の中の水蒸気は逃がしてくれるので、着ていてもムレにくいジャケットです。

高機能性インナー(ヒートテック)

アウトドアジャケットともに用意しておきたい服が、高機能性インナーです。

いわゆるヒートテックのようなインナーですね。

高機能性インナーは、寒い時は服の中から着れますし、夜パジャマがわりに1枚着て、そのまま寝ることもできます。

あまりかさばらないので、暑い国に行く時も1枚持って行くと重宝しますよ。

まとめ

今回の記事では、海外旅行に服を持って行くことを見てきました。

もしあなたがバックパッカー的な旅行をするなら、荷物をできる限り少なくしておくべきです。

よって、服は(旅行日数に関わらず)3〜4日分でよいでしょう。

 

旅行に持って行く服は、ベーシックで着まわしの良いものを選びます。

速乾性に優れた服を持っておくと、旅行先で重宝します。

海外旅行の準備をするときは、ぜひ参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です