スーツケースの伝道師に聞くスーツケースの選びかた・パッキング方法

スーツケースの伝道師

あなたは旅行のスーツケースをどうやって選んでいますか?

「なんとなくサイズとデザインで気になったものを選んでいるよ」という方も多いかもしれません。

さまざまな種類のスーツケースたち

実際、スーツケースはメーカーやブランドによってさまざまなタイプがあって、どう選んだらよいか分からないですよね。。。

そこでスーツケースを数多く取り扱う東急ハンズさんに、「スーツケースの伝道師」なる人がいるとの噂を聞きつけ、取材させていただきました!

 

この記事では、プロの目から見たスーツケース選びについて詳しく紹介していきます。

これからスーツケースを買おうか迷っている方、ぜひこの記事を参考にして自分にあったスーツケースを見つけてみてくださいね!

 

※この記事は、株式会社東急ハンズとのコラボレーション企画(PR)です

スーツケース選びは、将来の伴侶探しと一緒!

東急ハンズ

会社のロビーなのにとてもオシャレ。イベントスペースを兼ねているらしい

取材すべくやってきたのは、新宿にある東急ハンズの本社。

本日はこちらで開催される、ハンズクラブ会員限定ファンイベント「どっぷりはまるトラベルグッズの世界」にお邪魔させていただきます。

参加者の方はみな、東急ハンズが好きな方ばかり。中には、このイベントのために長崎から来たという方も!

スーツケースの伝道師 佐藤さん

これをやりたいために、スーツケースを1個購入したらしい

そしてこのお弁当箱みたいなスーツケースを持っている方が、今回スーツケースについて教えてくださる「スーツケースの伝道師」こと佐藤宏樹さん。

これは、服や雑貨をお弁当風にパッキングする「スーツケース de クッキング」という企画だそうです(笑)

スーツケースの伝道師 佐藤さん
株式会社東急ハンズ 佐藤宏樹さん(スーツケースの伝道師)本職はバイヤー。人の笑顔をつくる仕事がしたいと、舞台関係の仕事に就き、その後東急ハンズに転職。趣味でスーツケースへの愛を発信していたら、いつのまにか会社公認の活動に。現在「スーツケースの伝道師」としてテレビや雑誌等に出演している。自宅にあるスーツケースは現在19台。

 

ここからは、イベント内で佐藤さんがお話しされた「スーツケースの選び方と紹介」の内容をお届けします。

テーマは「スーツケース選びと結婚観」です!

この世に最高のスーツケースはない!

スーツケースの伝道師

スーツケースについてよく聞かれるのは「どれが一番良いですか?」という質問です。

はっきり言うと、この世に最高のスーツケースはありません!

人によって使い方や用途が違うので、全ての人にとっての最高のスーツケースは存在し得ないからです。

だから私たちスタッフは、お客様のニーズを聞き取って、それぞれの方にとってベストなスーツケースを提案しています。

 

その意味では、スーツケース選びは将来の伴侶探しみたいなものです。

スーツケース選びの入り口は、大きく2つに分かれます。

  1. 見た目から入る
  2. 機能性から入る
どちらが良い悪いという話ではありません。

第一印象で気になって好きになるパターンもあれば、性格を知って好きになるパターンもありますよね。

スーツケースについての勘違い

フレームタイプのスーツケースは壊れやすい?

スーツケースの伝道師

右側(赤)がジッパー、左側(ネイビー)がフレームタイプ

スーツケースには、開閉部分がフレームタイプとジッパータイプのものがあります。

スーツケース自体が壊れやすいのは、フレームタイプです。

 

ぱっと見、フレームタイプのほうが丈夫そうなイメージですが、衝撃が加わった時にもろにダメージを受けてしまいます。

一度フレームが歪んでしまうと、閉じなくなってしまうことも。。。

一方で、ジッパータイプだと衝撃を受けたとき、クッション代わりになって衝撃を吸収してくれるので、スーツケース自身は壊れづらいのです。

スーツケースの伝道師

ただスーツケースの本当の役割は、中の荷物を守ることですよね。

ジッパータイプのスーツケース内に割れ物があると、荷物を預けた時に衝撃を吸収して割れてしまうことがあります。

その点、フレームタイプは「俺を犠牲にしても、中身は守るぜ」というスーツケースなんですね。

 

国内旅行や割れ物を入れなければジッパータイプ、海外旅行で割れ物を入れたいならフレームタイプがよいかもしれません。

ジッパータイプのスーツケースは防犯上よくない?

スーツケースの伝道師

ジッパータイプのスーツケースは防犯上よくないという声を聞きます。

しかし実際は、ジッパータイプでも、フレームタイプでもさほど安全性は変わりません

 

スーツケースの中をこじ開けようとする人は、何食わぬ顔をしてスーツケースごと持って行ってしまいます。

人のいない場所でこじ開けるので、ジッパータイプでもフレームタイプでも防犯的にはあまり違いはないんです。

スーツケースの伝道師

盗難防止タグをつければ、盗難対策になる

スーツケースが盗難にあうかどうかは、気にしてもキリがありません。

それよりスーツケースを目立つようにするなどの対策がよいと思います

 

確かに、目立つスーツケースだと「あそこに日本人がいる」と狙われる可能性はありますね。

ただ日本人がいる観光地であれば、目立たないものを持って行こうとする犯罪者のほうが多いと思います。

最近では、荷物が自分から離れるとアラームが鳴る装置もあります。そういった防犯グッズを使うのもいいですね!

4輪のスーツケースは引くのではなく、押して運ぶ

スーツケースの持ち方

4輪スーツケースの持ち方を実演中

実はキャスターが付いたスーツケースは日本のユーザーの意見から生まれました。

最初は2輪タイプのみでしたが、今では4輪のほうが主流となっています。

 

いまだドラマなどを見ていると、4輪のスーツケースを後ろに引いていることが多いです。

しかし、それは2輪タイプの引き方なので、4輪のスーツケースは、進行方向に少し押し出すように使いましょう

 

押し出すように使うことで、走行性もよく、キャスターのすり減りも均等になります。

私は勝手に「ウォーキングドッグスタイル」と呼んでいます(笑)

スーツケース選びの5つのポイント

収納性

スーツケースの伝道師

スーツケースの中には、収納のしやすさにこだわったものもあります。

例えば、ロジェールの「CUBO」というスーツケース。

機内持ち込みサイズでフロントオープンタイプのものです。

 

このスーツケースは中央で貝みたいに開くのではなく、横開きドアみたいに開くので、狭いスペースでも出し入れできます。

また中央のジッパー部分が拡張できるため、大きな荷物も入れやすいのです。

靴やスポーツ用品を入れる時など便利そうですよね!

 

現地でしか荷物をほとんど出さない方には、こういった荷物をガサッと入れられるタイプが人気になってきています。

大きさ

スーツケースの伝道師

奥から大型、中型、機内持ち込みサイズ(小型)

スーツケースの大きさは、大きく3サイズに分かれることが多いです。

機内持ち込みサイズ、中型(60L)、大型(90L)の小・中・大です。

スーツケースはL(リットル)で表記されています。その理由は、1泊の荷物量が約10Lと言われているからです。

スーツケースのサイズ旅行期間の目安
機内持ち込み(35〜40L)2〜3泊
中型(60L)4〜5泊
大型(90L)1週間程度

機内持ち込みサイズは、3辺で115cm以内のものが多いです。

ただ機内持ち込みできるかは、航空会社によって持ち込めるサイズが違うので、注意が必要です。

Lで言うと、およそ35〜40Lほどになります。つまり、2〜3泊+αくらいの容量と言えますね。

中型(60L)は4〜5泊用、大型(90L)は1週間程度の旅行向きと言えますね。

走行性

スーツケースのキャスター

左側がダブル、右側がシングルキャスター

スーツケースには、キャスターが1個しかないシングルと、2個あるダブルのタイプがあります。

どちらが良いかと言うと、私はシングルのほうがオススメです。

 

ダブルキャスターのメリットは、走行が安定していることです。

一方で、シングルキャスターは軽くて、動かした時も静か。タイヤが少ないほうが均等に磨耗するので、歪みにくいのです。

 

するとシングルの方が良さそうですが、ダブルの方が売れるのです。

なぜかと言えば、ダブルはかっこいいから(笑)

 

実際、世界的に有名な某ブランドもダブルキャスターを採用しています。

お客さまが自分で選ばれて買う場合、どうしてもダブルの方が選ばれるのです。

スーツケースの伝道師

車輪の側面に「HINOMOTO 」と書いてある

また、キャスターによって消音性が異なります。

見分けるコツとして、タイヤの側面に「HINOMOTO」と書いてあるキャスターの品質は問題ありません。

HINOMOTOは株式会社日乃本錠前のブランドで、世界中のスーツケースメーカーにキャスターを供給しています。

さらにHINOMOTOの「Lisof® SILENT RUN」というキャスターは特に消音性に優れており、これを買っておけば間違いありません。

 

スーツケースによっては、すごく小さなキャスターが付いているものもあります。

小さいキャスターだと消耗がとても早くなるので、キャスターのサイズも大きいものを選んでおくといいですね。

軽さ

スーツケースの伝道師

よく店頭で商品を持って「軽いですね」とおっしゃる方がいますが、これには注意が必要です。

スーツケースを使うときは中身が入った重さになるので、スーツケース自体の重さと容量を両方見なくてはいけません

 

例えば、左のネイビーのスーツケース(シフレ・ZEROGRA)には42Lの荷物が入り、重さは2.3kg。

ほかのスーツケースだと、36Lしか入らないのに、重さは2.8kgというものもあります。

 

見た目はそこまで違いはなくても、容量あたりの軽さは違います。

だからスーツケースの容量と軽さのバランスをセットで見るようにしてくださいね。

デザイン性

Straticレザー&モア

アパレルでは「ファッションは我慢だ」というワードがあるように、スーツケースでもデザイン性を重要視したものもあります。

 

例えば、ドイツブランドのStraticから発売されている「レザー&モア」というスーツケース。

このスーツケースのパーツはレザーなので、雨だとレインカバーが必要になります。

しかし、触り心地が良いし、経年劣化でより味わい深くなります。

持っていてテンション上がりますし、部屋に置いても映えますよね。

 

実はこのモデルは、ブランド側に私が直談判してつくってもらったんです。

当時日本で人気なフロントオープンでポケット付きのタイプをお願いして、東急ハンズで先行発売しました。

 

スーツケースの裏面には、ドリンクホルダーもついています。

ビジネスマンの方だと、コーヒーや折り畳み傘などを入れて使われているようです。

スーツケースのパッキングのコツ

パッキングの位置は4分割して考えよう

スーツケースの伝道師

スーツケースのパッキングは、中を4分割して考えます

一番重い荷物は、キャリーバー側の下段(①)に入れます。ここは一番走行性が安定する部分です。

次に重い荷物は、バーのない側の下段(②)に入れます。

次が③、一番軽い荷物は④に入れるといいですね。

このようにパッキングすると、重心が下がり、スーツケースの走行性も安定して、荷物も中で動かなくなるんです。

スーツケースの伝道師

割れ物はスーツケースのこの辺りに入れる

もし割れ物などを入れる場合は、基本的にキャリーバー側の底面から少し上に入れるとよいでしょう。

底面に入れると全体の重さで負荷がかかりますし、上に入れると衝撃に弱くなってしまいます。

 

最近だと、フロントポケットがあるスーツケースも増えてきました。フロントポケットがあると、少し話は変わります。

フロントポケットには取り出しやすいもの、例えば、パソコンを入れますよね。

すると重いものが外側にくるので、走行性や安定性が落ちてしまいます。

そこは使いやすさを取るか、安定性を取るかの問題ですね。

衣類の圧縮袋は帰りに使おう

パッキングをする時、衣類を圧縮袋に入れる方も多いはず。

ただ、行きはなるべく圧縮袋に頼らずにパッキングをすることをオススメします

 

行きから圧縮袋に頼ってしまうと、帰りはさらに荷物が増えて入らないことがあるからです。

帰りだけ圧縮袋を使って余白をつくれば、そこに他の荷物を入れられますよね。

 

もしパッキングをしてみて、中身がスカスカで荷物が遊んでしまう場合は、新聞紙を詰めておくと便利です。

現地に着いたらゴミとして捨てれば、ゆとりができますよ!

スーツケースの伝道師が選ぶ!おすすめスーツケース

ここまで読んだ方の中には、「選び方は分かったけど、結局どのスーツケースがいいの・・・?」と思っている人も多いはず。

そこで、スーツケースの伝道師 佐藤さんに「機能性」を軸におすすめのスーツケースを教えてもらいました!

ライトシリーズ ジップ(hands+)

hands+ スーツケース ライトシリーズ ジップ 36L ネイビーブルー

提供:東急ハンズ

細やかな使い勝手にこだわったバランスのよいスーツケース

メーカーhands+(東急ハンズオリジナル)
サイズ36L、60L、90L
価格19,332円(税込)〜

東急ハンズのオリジナルブランド「hands+」から出ているスーツケースです。

しなやかだけど丈夫なポリカーボネートを使用。傘の技術を使った高い撥水性の素材の内装生地や、抗菌防臭効果のある織ネームがついており、汗を吸った衣類を入れても匂いが付きづらいんです。

消音性に優れたHINOMOTOのSilent Runのキャスターも使っており、引いてもうるさくありません。

佐藤さん

清潔感があって、細かなところまで気配りができる男性のようなスーツケースです!

» hands+ ライトシリーズジップを詳しく見る

ZERO GRA(シフレ)

ZERO GRA ハードジッパーケース ZER2088-46 42L マットブラック

提供:東急ハンズ

大容量なのにとっても軽いスーツケース

メーカーシフレ
サイズ42L、60L、105L
価格20,520円(税込)〜

42Lのサイズで2.3kg。105Lのサイズでも、重さは3.6kgとかなり軽量のスーツケース。

たくさんの荷物を持っていく人でも、楽々運べます。

また消音性にすぐれたHINOMOTO製のキャスターが付いており、ゴロゴロする音も気になりません!

佐藤さん

軽さを夢、容量を経済力とすると、夢を追うけど経済力もあって、頼りがいのある男性のようなスーツケースです!

» シフレ ZERO GRAを詳しく見る

PRESTIGE2(バーマス)

BERMAS PRESTIGE2 4輪ファスナー49 シルバー 34L

提供:東急ハンズ

とにかく頑丈で中身を守ってくれるスーツケース

メーカーバーマス(BERMAS)
サイズ34L、49L、83L
価格20,520円(税込)〜

PCプラスという強度のある素材に縦溝(リブ)を入れ、衝撃に強くしたスーツケース。

さらに表面にはエンボス加工を施し、傷が付きづらい構造となっています。

開閉部分がダブルジップ(ファスナー)のタイプと、フレームタイプの2種類から選べます。

佐藤さん

当たっても受け止めてくれる堅実なA型男性のようなスーツケースです!

» BERMAS PRESTIGE2を詳しく見る

FREQUENTER(エンドー鞄)

フリクエンター クラム アドバンス ストッパー付4輪キャリー(前開き)1−216 34L ワイン

提供:東急ハンズ

走行性NO.1!ストッパー付きで移動時も安心

メーカーエンドー鞄
サイズ34Lほか
価格28,080円(税込)〜

内輪と外輪の軸が独立している独自設計のキャスターを搭載。

軸で振動を分散させているので、とても滑らかで静かに走行させることができます!

またノック式のストッパーを内蔵し、揺れる電車などでも安心です。

佐藤さん

走行性があってすごく滑らか。臨機応変に対応できるイケメンのようなスーツケースです!

» エンドー鞄 フリクエンターを詳しく見る

CUBO(ロジェール)

ロジェール(LOJEL) キューボ(CUBO) スーツケース 37L マスタード

提供:東急ハンズ

横から出し入れする収納力のあるスーツケース

メーカーロジェール(LOJEL)
サイズ37L、70L、100L、120L
価格28,080円(税込)〜

フロントオープンのようだが、横が開いて荷物を出し入れする特殊なスーツケース。

収納力は抜群で、かさばる大きな荷物もポンっと収納できます。

荷物をあまり出し入れしない人には最適です!

佐藤さん

収容力があり、出し入れも簡単。細かいことを気にしない、おおらかな男性のようなスーツケースです!

» ロジェール CUBOを詳しく見る

Leather&More (ストラティック)

ストラティック(Stratic) Leather&More フロントオープン GN 33L ダークグリーン

提供:東急ハンズ

お手頃価格だけどラグジュアリー感のあるスーツケース

メーカーStratic(ストラティック)
サイズ33L、35L、65L、100L
価格26,784円(税込)〜

レザーのパーツを随所に使用。手の届くラグジュアリー感がポイントのスーツケースです。

メインファスナーには、2層構造のセキュリティジッパーを使用し防犯性も高くなっています。

フロントオープンタイプの背面にはドリンクホルダーが付くなど、細やかなこだわりが施されています。

佐藤さん

おしゃれなイケメンで、さりげないプレゼントもしてくれるイメージ。気配りのできる男性のようなスーツケースです!

» ストラティック Leather & Moreを詳しく見る

 

MEMO

紹介した商品情報、値段は、記事執筆時のものです。

最新情報は、東急ハンズのネットストア・店舗にてご確認をお願いします。

まとめ

この記事では、スーツケースの伝道師 佐藤さんに、スーツケースの選び方とパッキングのコツをお聞きしました。

スーツケースは、結婚相手選びと同じで、自分にあったものを選ぶことが重要でしたね。

  1. 収納性
  2. 大きさ
  3. 走行性
  4. 軽さ
  5. デザイン性

この5点のポイントから、自分にあったスーツケースを選んで、ぜひ楽しい旅行をしてくださいね!

MEMO

スーツケースの伝道師についてもっと知りたい方は、こちらもチェック!

» 【東急ハンズ】ヒントマガジン「スーツケースの伝道師」特集を見る

 

取材協力:株式会社東急ハンズ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です