人気連載中!はじめての海外一人旅講座

あとで後悔しないために!海外WiFiレンタルを選ぶポイントと比較まとめ

この記事を読んでいる方は、海外旅行前にWi-Fiレンタルをしようと考えていることでしょう。

しかし、あなたはこんな風に感じたことはありませんか?

  • 海外Wi-Fiレンタルっていろいろ会社があるけど、よく違いが分からない・・・
  • 何を基準にしてサービスを選んだらいいの

同じインターネットが使えるというゴールは一緒でも、サービスによって様々な違いがあります。

ただ、その違いは一見よく分からないんですよね

 

僕も初めて海外Wi-Fiレンタルをした時は、何が使うの!って混乱していました。

でも、いくつか海外WiFiレンタルをしてみて、ようやく違いが分かってきました。

つい値段が安いところを選びがちですが、もしかしたらあなたの使い方に合ってないかも。

 

せっかく海外WiFiレンタルを借りたのに、あとで使えなかった!となるのは嫌ですよね。

そこでこの記事では、海外Wi-Fiレンタルサービスを選ぶポイントおすすめの海外Wi-Fiレンタルを紹介していきます。

 

「おすすめの海外Wi-Fiレンタルだけ教えてほしい!」という方は、「おすすめ海外Wi-Fiレンタルまとめ」をご覧ください。

海外Wi-Fiレンタルは値段だけで選ぶな!

あなたは何を見て、海外WiFiレンタルを選んでいますか?

「海外WiFiレンタル」と検索すると、多くの比較サイトが出てくるでしょう。

しかし、大抵の場合「値段」が強調されすぎて、他の部分が分かりづらいんです。

 

実は、海外WiFiレンタルは様々なプランに分かれていて、値段だけでは比較できないのです。

ビジネスで使うのか、家族との海外旅行で使うのか、はたまたひとり旅で使うかによって変わってきます。

そこで、自分の旅のスタイルに合わせて、一番ぴったりなサービスを選ぶほうが結果的に満足いくでしょう

海外WiFiレンタルを選ぶときに見るべきポイント

通信容量

容量

よくある勘違いですが、海外WiFiレンタルは基本的に使い放題ではありません!

申し込み時にあらかじめ1日あたりに必要な通信容量のプランを選ばなくてはいけません。

日本の携帯のように、容量を使い切ってしまったから追加することはできません。

 

主要な海外WiFiレンタルサービスの容量プランは、以下のようになっています。

サービス名容量プラン(1日あたり)
イモトのWi-Fi250MB、500MB、1GB
グローバルWiFi250MB、500MB、1GB
Wi-Ho!250MB、500MB、1GB、無制限
Jetfi300MB、5000MB、1GB、無制限

容量で言えば、値段は高くなってしまいますが、Wi-Ho!とJetfiは容量無制限プランがあります。

特に、Wi-Ho!では容量無制限プランに対象国が16ヶ国と業界最多です

 

あまり使いすぎるとフェアユーセージポリシーに基づき、制限がかかる可能性はありますが、とにかく制限にかかりたくない!という方にはよいかもしれません。

とはいえ、友人や家族とシェアするくらいの利用であれば、1日500MB程度あれば問題ないかと思います

 

なお、イモトのWiFiでは、無料で大容量プラン(500MB)にアップグレードできる「大容量スタンダード」キャンペーンを実施しています

通常、大容量プランに変更すると、1日あたり追加料金がかかるので、とてもお得です。

複数人で旅行する人などには、イモトのWiFiはオススメですね!

詳しくは「250MBで十分?海外WiFiレンタルの容量プランを選ぶポイント」で紹介していますので、合わせて確認してください。

海外WiFi容量250MBで十分?海外WiFiレンタルの容量プランを選ぶポイント

通信速度

海外WiFiレンタルは、4GLTE、3Gの通信速度プランがあります。

イメージで言えば、4GLTEはウサギで、3Gはカメみたいな速度ですね。

 

4GLTEは、日本でも主流となっている通信方式で、ともかく高速なインターネットです

TwitterやInstagramに写真を上げるのも一瞬です。

一方で、3Gは一昔前の通信方式で、ちょっと遅く感じてしまうかも。

サービス名通信速度
イモトのWiFi4GLTE、3G
グローバルWiFi4GLTE、3G
Wi-Ho!4GLTE、3G
Jetfi4GLTEのみ

あなたがもし、海外でも高速インターネットを使いたいなら、4GLTEプランを選びましょう

そうすれば、通信が遅くてイライラすることも少なくなるでしょう。

 

注意

通信速度は、環境や場所によって変わってきます。4GLTEプランでも、3G速度での通信となる可能性もあります。

あくまで最高速度が変わってくると考えてください。

受け取り・返却方法

海外WiFiレンタルの受け取り・返却は、大きく「空港カウンター」と「宅配便」に分かれます。

空港カウンター宅配便
メリット受け取り・返却が楽
手数料が安い
どこでも受け取れる
デメリット対応空港が限られる受け取りが直前
手数料が高め

海外WiFiレンタルをするなら、空港カウンターで受け取り、返却に対応しているサービスを選ぶのがオススメです。

出発当日、空港カウンターに立ち寄って海外WiFiレンタルを受け取るだけ。

帰国時も、返却ポストにポンっと入れれば返却完了なので、手続きはとても簡単です。

 

空港受け取りの場合

主要サービスの空港カウンター受け取りの可否と手数料は、以下のようになります。(※価格は税抜)

サービス名空港受け取り手数料
イモトのWiFi500円
グローバルWiFi無料(※)
Wi-Ho!500円
Jetfi650円

※グローバルWiFiのクーポン適用時

 

空港カウンターでの受け取りでは、すべての海外WiFiレンタルで空港受け取りが可能です

ただし、グローバルWiFiが全14空港に対応しているのに対して、イモトのWiFi、Wi-Ho!は6空港、Jetfiは3空港のみです。

また手数料を見ると、グローバルWiFiが受け取り手数料無料クーポンがつくので、最も安い0円となります。

つまり、空港カウンターでの受け取り・返却をするならば、グローバルWiFiがもっとも手数料がおトクと言えます

 

宅配便受け取りの場合

ただ、あなたが使う空港が対応していなければ、宅配便を受け取るしかありません。

宅配便受け取りとなると、手数料は以下の通りになります。(※価格は税抜き)

サービス名受け取り返却
イモトのWiFi500円実費
グローバルWiFi0円(※)実費
Wi-Ho!500円実費
Jetfi600円650円

※グローバルWiFiのクーポン適用時

 

宅配便の場合も、グローバルWiFiは受け渡し手数料・配送手数料が無料となるので一番お得です

なお、宅配便で返却の場合は、送り返す送料は実費負担となる点は注意です。

手数料の観点からは、グローバルWiFiを選ぶと良さそうですね。

料金支払い方法

海外クレジットカード

海外WiFiレンタルは、基本的にクレジットカード払いのみとなっています。

おそらく支払い能力を確認するために、クレカ払いを必須としているのでしょう。

 

ただ、人によってはクレジットカードを持っていない、未成年などでクレジットカードを持てないという方もいるでしょう。

そんな方には、グローバルWiFiのNP後払いがオススメです

NP後払いは、ゾゾタウンのツケ払いと同じシステムで、WiFiレンタルを利用後に料金を支払うシステムです。

コンビニや郵便局で料金を払えるので、クレジットカードを持っていない人でも利用できます。

MEMO

海外旅行では、クレジットカードが身分証明書の代わりとして機能します。

だからこそ、クレジットカードは最低1枚でも持って行くべきです。

「まだ持っていないよ!」という方は、年会費無料ですぐに作れるクレジットカードを1枚まずつくってみましょう。

まだ間に合う!海外旅行で使える最短即日発行のクレジットカード」で詳しく紹介しているので、チェックしてみてください。

サポート体制

海外WiFiレンタルを実際に使うのは海外です。

万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です

 

以下の海外WiFiレンタルでは、24時間365日のサポートがついています

サービス名サポート体制
イモトのWiFiメール、国際電話
グローバルWiFiLINE、Skype、国際電話
Wi-Ho!メール、国際電話
Jetfiメール、国際電話

この中でも、グローバルWiFiはLINEでの問い合わせに対応しています。

実際に、韓国でグローバルWiFiでLINEで問い合わせた時は、30分ぐらいで返事が来て便利でしたよ。

普段からLINEなどを使っている人も多いと思うので、トラブル時も便利かもしれませんね。

海外Wi-Fiレンタルの比較まとめ

ここまでの内容を踏まえ、それぞれの海外WiFiレンタルのオススメポイントをまとめてみました。

サービス名オススメポイント
イモトのWiFi大容量プランへのアップグレード無料。複数人でシェアする場合にお得
グローバルWiFiクーポン利用で、受け取り手数料がすべて無料
クレジットカードなしでも利用可能
Wi-Ho!容量無制限プランの対象国が業界最多
Jetfi容量無制限プランあり

上の表のサービス名をクリックすると、各サービスの公式サイトを開けます。

ぜひ料金を比較して、一番お得なサービスを確認してくださいね。

まとめ

今回は、海外Wi-Fiレンタルサービスについて比較して見てきました。

海外Wi-Fiレンタルはプランなどで使い勝手が変わってくるので、値段だけで決めてはいけません。

そのサービスの料金やサポート、使いやすさなどをよく比較し、自分に一番最適な海外Wi-Fiレンタルが見つけてくださいね。

 

各海外WiFiレンタルの詳細は公式サイトで確認してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です