海外旅行前に読んでおきたい記事まとめ

おすすめ海外WiFiレンタルは?4項目で違いを比較してみた

この記事を読んでいる方は、海外旅行前にWi-Fiレンタルをしようと考えていることでしょう。

しかし、あなたはこんな風に感じたことはありませんか?

  • 海外Wi-Fiレンタルっていろいろ会社があるけど、よく違いが分からない・・・
  • 何を基準にしてサービスを選んだらいいの

同じインターネットが使えるというゴールは一緒でも、サービスによって様々な違いがあります。

でも、その違いってぱっと見だとよく分からないんですよね

 

実際、先日海外Wi-Fiレンタルをして海外旅行に行ってきました。

そこで分かった海外Wi-Fiレンタルサービスを選ぶポイントおすすめの海外Wi-Fiレンタルを紹介していきます。

 

とりあえず、おすすめの海外Wi-Fiレンタルだけ教えてほしい!という方は、「おすすめ海外Wi-Fiレンタルまとめ」をご覧ください。

悩むのも面倒!という方は、とりあえず僕がおすすめする「グローバルWi-Fiの公式サイト」を見てみてください。

海外Wi-Fiレンタルとは

mobile wifi

最初に、海外Wi-Fiレンタルについて確認しておきましょう。

海外Wi-Fiレンタルとは、海外のインターネットに接続できるWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

自分が持っているスマートフォンや、パソコンをWi-Fiルーターに接続するだけで、いつでも、どこでもインターネットを使えるようになります。

 

海外だと当然日本の携帯は使えませんし、ホテルなどにあるフリーWi-Fiは貧弱で繋がらない時もあります。

そんな時に、海外Wi-Fiレンタルがあれば、街中でも、部屋の中でもLINEをしたり、SNSを見たりすることができます

サービスを選ぶポイント

料金プラン 豊富なサービスがあるか?

回線速度:高速な4GLTE?安い3G?

海外Wi-Fiレンタルには、大きく2つの回線速度のプランがあります。

  1. 4GLTE
  2. 3G

4GLTEは、日本でも主要となっているインターネットの方式です。

特徴は、とても通信速度が早いこと。インターネットをストレスなく使うことができます。

特に写真を送信したり、インスタグラムやFacebookで写真を見る時などは快適に見ることができます。

 

3Gは、ひと昔前のインターネット方式です。

4GLTEほど高速にインターネットをすることはできませんが、その分利用料金は安めです。

「通信スピードより安いほうがいい!」という方は、3Gを選んでおくとよいでしょう。

 

※国によっては4GLTEの回線が通っていない場合もあります。

通信容量:使い放題じゃない!使えるギガ数に注意

よく勘違いされる点として、海外Wi-Fiレンタルは使い放題ではありません!

1日あたりの通信容量に制限(多くの場合、1日250MB程度)があり、制限容量を超えてしまうと現地の通信会社から通信制限が掛けられてしまいます。(フェアユーセージポリシーと言います)

 

特に注意しておきたいのが、SNSで動画をアップしたり、見ることです

海外だと、ついついインスタグラムのストーリーをアップしたり、Twitterに動画を載せたくなります。

ただ動画は容量を食いやすいため、あまり上げ過ぎると通信制限に引っかかる可能性があります。

 

もしSNSなどを海外でもバンバン使いたいという場合、容量が大きいプランを最初から選んでおくとよいでしょう。

Wi-Fiレンタルのサービスには、「大容量」といったプランがあり、通常の2倍ほど容量が使えるプランがあります。

また、友達と1台をシェアして使う場合も、制限がかかりやすくなるため、「大容量」プランなどを選んでおくといいですね。

受け取り・返却のしやすさ 空港が便利!

海外Wi-Fiレンタルをする場合、ポケットWi-Fiの端末を受け取り、使用後に返却する必要があります。

オススメは、空港にて海外Wi-Fiレンタルセットを受け取り、返却できるサービスを選ぶことです。

 

空港受け取りならば、海外旅行の当日に受け取ってそのまま出国するだけです。

帰国したら、そのまま空港にある窓口に返却すればOKです。

 

一方で、宅配便を利用して受け取ることもできますが、多くの業者では出発前日に届きます

旅行前日に自宅で届くのを待たないといけないため、ちょっと面倒ですよね。。。

なお、前日より前に届くようにすると、別途追加料金がかかります。

料金の支払い方法 カード払いのみがほとんど

海外WiFiレンタルサービスは、基本的にクレジットカードでの支払いが必須となります。

しかし、後述のグローバルWiFi「NP後払い」のように、クレジットカードを持っていなくても利用できるサービスもあります。

まだクレジットカードを持っていない人、特に未成年の人などはオススメです。

サービスによって支払い方法が異なるので、確認しておきましょう。

 

MEMO

海外旅行では、クレジットカードが身分証明書の代わりとして機能します。

だからこそ、クレジットカードは最低1枚でも持って行くべきです。

「まだ持っていないよ!」という方は、年会費無料ですぐに作れるクレジットカードを1枚まずつくってみましょう。

まだ間に合う!海外旅行で使える最短即日発行のクレジットカード」で詳しく紹介しているので、チェックしてみてください。

万が一のサポート体制

海外WiFiレンタルは日本で手続きをして借ります。

しかし、実際に使うのは海外です。

万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です。

 

サービスによって、電話対応、メール対応などまちまちです。

あとで困らないように、サポートが充実しているサービスを選ぶといいですね!

おすすめ海外Wi-Fiレンタルまとめ

イモトのWifi|世界200の国・地域がエリア

オススメポイント世界200以上の国・地域をカバー料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:大容量、通常空港受け取り・返却OK(6空港:新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)支払い方法クレジットカードサポート24時間年中無休(国際電話、メール)

イモトのWiFiは、大人気テレビ番組「世界の果てまで行ってQ」でお馴染みの、イモトアヤコさんが広告塔になっているサービスです。

エクスコムグローバル社が提供している海外Wi-Fiレンタルサービスで、業界大手の会社ですね。

 

現在、世界200以上の国・地域をカバーしています

ほぼすべての国でインターネットが使えるので、どこに旅行するときにも使えますね。

また、その強みを生かして、香港マカオ周遊プラン、ヨーロッパ周遊プラン、世界周遊プランといった複数の国を周遊できるプランもあります!

 

また、レンタルした人には、365日24時間の無料サポートが付いてきます

メール、もしくは電話で、いつでもサポートを受けられます。

海外で端末の調子が悪くなっても安心ですね!

 

イモトのWiFiの詳細、申し込み方法は、「徹底解説!イモトのWiFiの使い方と知っておくべき注意点」で詳しく解説しています。

 

>>>イモトのWi-Fi公式サイトを見てみる

 

グローバルwifi|クレカ要らず。全国13空港で受取・返却できる!

オススメポイント空港カウンターの数No.1。クレカ要らずで申し込みできる
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:超大容量、大容量、通常
空港受け取り・返却OK(13空港:旭川、新千歳、羽田、成田、静岡、中部、小松、伊丹、関西、福岡、宮崎、鹿児島、那覇)
支払い方法クレジットカード、NP後払い
サポート24時間年中無休(メール、LINEチャット・電話、スカイプ)

グローバルWiFiは、株式会社ビジョンが提供する海外Wi-Fiレンタルサービスです。

2014年、2016年にトリップアドバイザーのユーザーが選ぶモバイルWi-Fiで、1位に選ばれています。

 

グローバルWi-Fiは、受け取り拠点数の数がとても多いです

現在、日本の空港13空港に、海外Wi-Fiレンタルの受け取り拠点があります。

日本の主要空港がほぼカバーされており、空港で受け取り・返却できるため、とても便利です。

 

また、グローバルWi-Fiでは、クレジットカード払いのほか、NP後払いに対応しています。

NP後払いを利用すると、クレジットカードがなくても、海外ワイファイレンタルの利用ができます!

料金は、後ほどコンビニや郵便局で支払えばよいので、未成年の方や学生にもオススメですね。

 

他にもトラブル時のサポートとして、Eメールのほか、LINEによるチャットや電話、スカイプ等に対応しています。

気軽に質問ができるため、海外で困った時も安心です。

グローバルWi-Fiについては、「グローバルWiFiの予約方法を徹底解説。割引クーポンでさらにお得!」で詳しく解説しています!

 

さらに今お申し込みをすると、利用料金が5%割引、受け取り手数料(500円)が無料!になるキャンペーンを実施中です。

この機会をお見逃しなく!

 

>>>グローバルWiFi公式サイトで詳細を見てみる

 

Wi-ho!(ワイホー)|宅配便での受取しかできない人におすすめ



オススメポイント 容量無制限プランあり
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:無制限、1ギガ、大容量、通常
空港受け取り・返却OK(6空港:新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)
支払い方法クレジットカード
サポート24時間年中無休(Eメール、国際電話)

Wi-Ho!(ワイホー)は、株式会社テレコムスクエアが提供している海外Wi-Fiレンタルサービスです。

テレコムスクエアは老舗の通信会社で、累計250万人が使用した大手のサービスです。

 

Wi-Ho!では、最近空港カウンターが増えつつあります

当初、羽田、関空、成田だけでしたが、現在全国6箇所に拡大しました。

また、Wi-Hoでは、宅配便の受け取り手数料が無料です。

最寄り空港でレンタルできない!という場合は、Wi-Ho!を使うと良さそうです。

※返却の際は実費負担となりますのでご注意を

 

また、Wi-Ho!では、韓国や台湾において容量無制限プランというものがあります。

他にも1Gプラン、大容量プランなどもあり、使いたい容量に合わせてプランを選べます。

 


>>>Wi-HO!公式サイトで詳細を見てみる

 

まとめ

今回は、海外Wi-Fiレンタルサービスについて比較して見てきました。

海外Wi-Fiレンタルはできることは同じでも、そのサービスの料金やサポート、使いやすさなどはそれぞれです。

しっかりと比較した上で、自分に一番最適な海外Wi-Fiレンタルが見つけてくださいね。

 

▼海外にお金を持って行く方法を考えましたか?

オススメの両替方法は?海外にお金を持って行く方法まとめ

 

▼海外ホテルを格安で取れるサイトご紹介します

旅行前に必読!海外ホテルの予約方法・おすすめ予約サイトまとめ

コメントを残す