海外旅行前に読んでおきたい記事まとめ

旅行に必要?海外WiFiレンタルをおすすめな人、注意点まとめ

最近、海外旅行に「海外Wi-Fiルーターレンタルを持って行きませんか?」という広告をよく見ます。

この記事を読んでいるあなたも、なんとなく「海外旅行でインターネットを使うなら、海外WiFiルーターいるかな・・・」と思っているかもしれません。

 

しかし、海外に行く時に、本当に海外Wi-Fiレンタルって必要なのでしょうか?

人それぞれ海外に行く理由は異なります。

仕事で行くビジネスマンもいれば、友達と海外旅行に行く大学生、はたまたバックパックを担いで1人旅をする人がいるかもしれません。

みんなが同じように海外WiFiレンタルをすべきなのでしょうか。

 

そこで、実際に海外Wi-Fiをレンタルして韓国を旅行して、どんな人にオススメなのか調べてきました。

  • 海外WiFiレンタルをオススメする人
  • おすすめの海外WiFiレンタルサービスの比較
  • 海外WiFiレンタルを使ってみた感想

をこの記事で紹介していきます。

 

「とりあえず、おすすめのWi-Fiレンタルだけ知りたい!」という方は、「おすすめ海外Wi-Fiレンタルを比較 」をご覧ください。

選ぶのも面倒だなーという方は、日本中の空港で受け取れて、料金5%割引クーポンが付く「グローバルWiFi」をまずチェックしてみてください。

 

海外wifiレンタルとは?

海外対応ポケットWi-Fiルーター!スマホ等がどこでも使える

イモトのWi-Fi

 

最初に、海外Wi-Fiレンタルについて確認しておきましょう。

海外Wi-Fiレンタルとは、海外のインターネットに接続できるポケットWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

自分が持っているスマートフォンや、パソコンをWi-Fiルーターに接続するだけで、海外であってもどこでもインターネットを使えるようになります

海外でお気に入りの写真をSNSにアップしたり、友達や家族にLINEなどで連絡を取ることができます。

 

人気の海外Wi-Fiレンタルサービスだと、

などといったサービスがあります。

メリット

  1. 接続するだけ!誰でもお手軽に使える
  2. 日本で予約して、日本で返却できる
  3. 1台のルーターを複数人で使用できる

海外Wi-Fiレンタルをする最大のメリットは、お手軽&分かりやすい点です

予約から機材の受け取り、返却まで海外Wi-Fiレンタルの手続きは、すべて日本でできます。

だから、海外で四苦八苦しながら、Wi-Fiを使う手続きをする必要はありません。

 

また、海外Wi-Fiレンタルの使い方はとてもシンプルです。

ポケットWi-Fiルーターの電源を入れて、お持ちのスマートフォンなどからWi-Fiに接続するだけ!

誰でも簡単に操作できるので、機械が苦手な人にもオススメなんです。

 

さらに、海外Wi-Fiレンタルは、複数人(複数台)で使うことができます

友達や家族と旅行をするよ!という方は、1台を何人かでシェアして使うことができます。

 

>>>おすすめ海外Wi-Fiレンタル比較を見てみる

デメリット

  1. ルーターはいつも携帯する必要あり!
  2. 使い放題ではない!使いすぎに注意

海外Wi-Fiレンタルのデメリットは、ルーターを常に持ち運ばないといけないことです。

海外Wi-Fiレンタルは性質上、電波の届く距離があまり広くありません。

数十メートル離れてしまうと、繋がらないこともあるので、常にバッグに入れて持ち運ぶ必要があります。

 

また、海外Wi-Fiレンタルは使い放題ではありません!

1日で使える通信容量が決まっており、それを超えてしまうと低速通信になってしまいます。

レンタルする際には、利用法にあった通信容量のプランが必要となります。

海外WiFiレンタルがオススメな人

友達とグループ旅行をする人

友達と旅行

もしあなたが、友達何人かとグループで旅行するならば、海外Wi-Fiレンタルがオススメです。

 

海外Wi-Fiレンタルは、5台程度までインターネットに接続させることができます。(※サービスによります)

誰か1人がカバンに海外Wi-Fiレンタルルーターを入れておけば、みんなでシェアして使うことができます

※別行動になると電波が届かないかもしれないので、同一行動するグループに1台あるといいですね。

 

また、みんなでシェアすることで、レンタル料金も割り勘することができます。

例えば、海外Wi-Fiレンタルが4日間で4800円であっても、4人で割れば1日あたり300円

シェアすることでお得にWi-Fiレンタルを使えますね!

 

>>>おすすめ海外Wi-Fiレンタル比較を見てみる

旅行がタイトスケジュールな人

空港

あなたが2〜3日の短い旅行で、旅行のスケジュールに余裕がなければ、海外Wi-Fiレンタルはおすすめです。

個人旅行なら時間の融通はききますが、ツアー旅行や団体旅行ではそうはいきません。

現地空港でゆっくりと手続きをしている時間はあまりないですよね。

しかし、海外Wi-Fiレンタルは日本で手続きをして、ポケットWi-Fiルーターを受け取ることができます。

英語が苦手…。日本語で手続きをしたい人

英字新聞

あなたが語学にちょっと自信がなく、現地手続きや交渉することが苦手なら、海外Wi-Fiレンタルが便利です。

海外Wi-Fiレンタルの手続きは、日本ですべて完結します。

何かトラブルがあっても、日本語のサポートがつくので安心ですね。

海外wifiレンタルに向かない人

1日ほとんどネットがなくても困らない人

もしあなたが、「朝や夜にホテルやゲストハウスでインターネットができれば十分。常にネットが使えなくても困らないよ」と思っている場合、海外ワイファイルーターは要らないかもしれません。

ホテルやレストランには、フリーWi-Fiがあるので、そういったものを使うといいでしょう。

ただし、フリーWiFiは無料で使える反面、全然ネットに繋がらなかったり、危険性もあります。

危険って本当?海外でフリーWi-Fiを使う方法と注意点まとめ」の記事を一度読んでおくことをオススメします。

 

長期で何カ国も周遊旅行をする人

長期で何カ国も旅行する人も、海外Wi-Fiレンタルはオススメできません。

なぜなら、レンタルを申し込む際に、行く国すべてを申請しないといけないからです。

もし申請していない国で間違ってインターネットに接続した場合、後ほど高額の通信代の請求がきます。

間違っても繋いだりしないようにしましょう!

メモ

最近では、ヨーロッパ周遊パックや東南アジア周遊パックなど、複数の国でも使える海外Wi-Fiレンタルのプランが登場しました。

自分の旅行で使えるプランがないか、一度公式サイトで確認してみるといいですね。

現地での面倒な手続きが苦にならない人

現地で頑張って交渉できる人は、現地SIMを挿す方法もおすすめです。

どこの空港でも、その国の携帯会社が販売するSIMカードは売っているはずです。

もしSIMフリーのスマホなどを持って入れば、SIMカードを指すことでインターネットが使えるようになります。

国によって、繋がりやすい業者が違うので、あらかじめ調べておくと安心ですね。

実際に海外Wi-Fiレンタルを使ってみた感想

海外Wi-Fiレンタルが本当に便利なのか。

それを調べるために、実際海外Wi-Fiレンタルをして、海外旅行中に使い勝手を調べてみました。(※もちろん自腹です)

 

今回は、世界の果てまで行ってQでもお馴染みのイモトアヤコさんが広告モデルになっている、「イモトのWi-Fi」をレンタルしてみました。

気になるスピードは??

イモトのWi-Fiの速度

今回借りたイモトのWi-Fiを使って、韓国のソウル市内で計測してみました。

ちょうど夕方で、いわゆる回線が込み合う時間ですね。

回線のスピードを調べてみると、4.32Mbpsの速度が出ていました。

感想としては、超高速といった訳ではないですが、全く操作していてストレスはありません。

実際、ネットサーフィンやSNSを見るくらいであれば、まったく不便は感じませんでした。

海外WiFiレンタルを選ぶポイント

海外Wi-Fiレンタルは、様々な会社からサービスが提供されています。

では、一体どんなポイントをチェックして見ればよいのでしょうか。

チェックすべきは以下の4つのポイントです。

  • 空港での受け取り・返却ができるか
  • 料金の支払い方法は?
  • 料金プランの豊富さ
  • トラブル時のサポート

空港での受け取り・返却ができるか

海外Wi-Fiレンタルをする場合、ポケットWi-Fiの端末を受け取り、使用後に返却する必要があります。

オススメは、空港にて海外Wi-Fiレンタルセットを受け取り、返却できるサービスを選ぶことです。

空港受け取りならば、海外旅行の当日に受け取り、帰国したらそのまま返却すればOKです。

一方で、宅配便を利用して受け取ることもできますが、多くの業者では出発前日に届きます。

旅行前日に自宅で届くのを待たないといけないため、ちょっと面倒ですよね。。。

なお、前日より前に届くようにすると、別途追加料金がかかります。

料金の支払い方法

海外WiFiレンタルサービスは、基本的にクレジットカードでの支払いが必須となります。

しかし、後述のグローバルWiFi「NP後払い」のように、クレジットカードを持っていなくても利用できるサービスもあります。

サービスによって支払い方法が異なるので、確認しておきましょう。

MEMO

海外旅行に行くには、クレジットカードは最低1枚あったほうがいいです。

まだ持っていないよ!って方は、「エポスカード」など旅行に便利なカードをつくっておくといいですね。

関連記事>>>まだ海外旅行に間に合う!最短即日発行のおすすめクレジットカード

料金プランの豊富さ

海外WiFiレンタルでは、サービスによって回線速度や回線容量(パケット数)が異なります。

 

よくある勘違いですが、海外WiFiレンタルは使い放題ではありません!

多くのサービスでは1日250MB以上通信すると、フェア・ユーセージ・ポリシー(FUP)というルールで制限がかかります。

日本と同じようにSNSを見たり、インスタライブなどを使うと、途中で制限がかかり、その日は全く使えなくなる危険もあります。

海外でもSNSなどを使いこなしたいという方は、大容量プランがあるサービスを選ぶといいでしょう。

 

同じように、国によっては高速インターネット規格である4GLTEと、一世代前の規格3Gのプランがあります。

3Gは回線速度が遅い代わりに、料金も安いことが多いです。

自分がどういった用途でインターネットを使うかでサービスを選ぶといいですね!

トラブル時のサポート

海外WiFiレンタルは日本で手続きをして借ります。しかし、実際に使うのは海外です。

万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です。

サービスによって、電話対応、メール対応などまちまちです。

あとで困らないように、サポートが充実しているサービスを選ぶといいですね!

 

比較してみた!おすすめ海外Wi-Fiレンタル

イモトのWi-Fi

オススメポイント世界200以上の国・地域をカバー
空港受け取り・返却OK(6空港:新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)
支払い方法クレジットカード
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:大容量、通常
サポート24時間年中無休(国際電話、メール)

イモトのWiFiは、大人気テレビ番組「世界の果てまで行ってQ」でお馴染みの、イモトアヤコさんが広告塔になっているサービスです。

エクスコムグローバル社が提供している海外Wi-Fiレンタルサービスで、業界大手の会社ですね。

 

現在、世界200以上の国・地域をカバーしています

ほぼすべての国でインターネットが使えるので、どこに旅行するときにも使えますね。

また、その強みを生かして、香港マカオ周遊プラン、ヨーロッパ周遊プラン、世界周遊プランといった複数の国を周遊できるプランもあります!

 

また、レンタルした人には、365日24時間の無料サポートが付いてきます

メール、もしくは電話で、いつでもサポートを受けられます。

海外で端末の調子が悪くなっても安心ですね!

 

イモトのWiFiの詳細、申し込み方法は、「徹底解説!イモトのWiFiの使い方と知っておくべき注意点」で詳しく解説しています。

 

>>>イモトのWi-Fi公式サイトで詳細を見てみる

グローバルWi-Fi

オススメポイント空港カウンターの数No.1
空港受け取り・返却OK(13空港:旭川、新千歳、羽田、成田、静岡、中部、小松、伊丹、関西、福岡、宮崎、鹿児島、那覇)
支払い方法クレジットカード、NP後払い
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:超大容量、大容量、通常
サポート24時間年中無休(メール、LINEチャット・電話、スカイプ)

グローバルWiFiは、株式会社ビジョンが提供する海外Wi-Fiレンタルサービスです。

2014年、2016年にトリップアドバイザーのユーザーが選ぶモバイルWi-Fiで、1位に選ばれています。

 

グローバルWi-Fiは、受け取り拠点数の数がとても多いです

現在、日本の空港13空港に、海外Wi-Fiレンタルの受け取り拠点があります。

日本の主要空港がほぼカバーされており、空港で受け取り・返却できるため、とても便利です。

 

また、グローバルWi-Fiでは、クレジットカード払いのほか、NP後払いに対応しています。

NP後払いを利用すると、クレジットカードがなくても、海外ワイファイレンタルの利用ができます!

料金は、後ほどコンビニや郵便局で支払えばよいので、未成年の方や学生にもオススメですね。

 

他にもトラブル時のサポートとして、Eメールのほか、LINEによるチャットや電話、スカイプ等に対応しています。

気軽に質問ができるため、海外で困った時も安心です。

グローバルWi-Fiについては、「グローバルWiFiの予約方法を徹底解説。割引クーポンでさらにお得!」で詳しく解説しています!

 

さらに今お申し込みをすると、利用料金が5%割引、受け取り手数料(500円)が無料!になるキャンペーンを実施中です。

この機会をお見逃しなく!

 

>>>グローバルWiFi公式サイトで詳細を見てみる

Wi-Ho!(ワイホー)



オススメポイント 容量無制限プランあり
空港受け取り・返却OK(6空港:新千歳、羽田、成田、中部、関西、福岡)
支払い方法クレジットカード
料金プラン速度:4GLTE・3G
容量:無制限、1ギガ、大容量、通常
サポート24時間年中無休(Eメール、国際電話)

Wi-Ho!(ワイホー)は、株式会社テレコムスクエアが提供している海外Wi-Fiレンタルサービスです。

テレコムスクエアは老舗の通信会社で、累計250万人が使用した大手のサービスです。

 

Wi-Ho!では、最近空港カウンターが増えつつあります

当初、羽田、関空、成田だけでしたが、現在全国6箇所に拡大しました。

よりレンタルセットの受け取り・返却が便利になってきています。

 

また、Wi-Ho!では、韓国や台湾において容量無制限プランというものがあります。

他にも1Gプラン、大容量プランなどもあり、使いたい容量に合わせてプランを選べます。

 

>>>Wi-Ho!公式サイトで詳細を見てみる

まとめ

この記事では、海外Wi-Fiレンタルは本当に必要か?ということで、レンタルをおすすめする人をご紹介してきました。

  • 友達とグループ旅行をする人
  • 旅行がタイトスケジュールな人
  • 英語が苦手で、日本語で手続きをしたい人
といった人には、海外Wi-Fiレンタルは特におすすめです。

 

海外Wi-Fiレンタルは、日本語ですべての手続きもでき、操作方法で電源を入れるだけ!

誰でも安心して使うことができます。

 

もしあたなが実際に使ってみたい!と思ったら、「おすすめ海外Wi-Fiレンタル比較」を参考にぜひレンタルしてみてくださいね!

 

※この記事において、Wi-Fiの速度を紹介しましたが、あくまで参考程度に掲載しております。正確な数値につきましては、使う業者、状況によって異なります。

コメントを残す